2ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

Ruby初心者質問スレPart2

1 :デフォルトの名無しさん:05/02/08 03:02:27
オブジェクト指向スクリプト言語Rubyについての質問スレッドです。
Ruby Home Page
http://www.ruby-lang.org/ja/

前スレ
Ruby初心者質問スレPart1
http://pc5.2ch.net/test/read.cgi/tech/1100534824/

本スレ
Rubyについて Part 14
http://pc5.2ch.net/test/read.cgi/tech/1103997158/



2 :デフォルトの名無しさん:05/02/08 03:03:17
= 関連スレ
: 【Ruby】RubyでCGI
 http://pc5.2ch.net/test/read.cgi/php/988948655/
: 【最高言語】 Rubyist Magazine創刊 【ルビま!】
 http://pc5.2ch.net/test/read.cgi/tech/1094825807/
= 関連スレ?
: RUBYの宿題教えてください。
 http://pc5.2ch.net/test/read.cgi/tech/1106572657/


= 関連リンク
: リファレンス
 http://www.ruby-lang.org/ja/man/
: Ruby Weekly News @ Ruby Garden
 http://www.rubygarden.org/rurl/html/
: ruby-cvs
 http://rrr.jin.gr.jp/rwiki?cmd=view;name=ruby-cvs
: Ruby hotlinks 五月雨版
 http://rrr.jin.gr.jp/~znz/samidare/
: 日本Rubyの会
 http://jp.rubyist.net/
: Rubyist Magazine
 http://jp.rubyist.net/magazine/
: <rubyXML/>
 http://www.rubyxml.com/
: Matzにっき
 http://www.rubyist.net/~matz/


3 :デフォルトの名無しさん:05/02/08 03:22:39
Thread.new乙

4 :デフォルトの名無しさん:05/02/08 03:26:23
Rubyの会のサイトはIEで表示がおかしくなる貴重なサイトだな

5 :デフォルトの名無しさん:05/02/08 03:55:35
スレ統合するんじゃなかったっけ

6 :デフォルトの名無しさん:05/02/08 10:18:01
無職なんですがRuby覚えたらご飯食べれるようになりますか?

7 : ◆m7YeytgDFE :05/02/08 10:29:46
>>6
可能性がわずかにはあるかも。開発にRubyを使う案件って稀みたいです。
C++など他の言語で開発する際に、支援ツールをさくっと作るには便利ですよ。
私もそれでかなり重宝してます。

8 :デフォルトの名無しさん:05/02/08 12:03:30
>>5
実質的に統合されるなら削除依頼出します。

9 :デフォルトの名無しさん:05/02/09 07:08:10
こっちはこっちで需要あるから
別に統合しなくても良いと思うよ

10 :デフォルトの名無しさん:05/02/09 14:03:12
同感。
前スレも3ヶ月で1スレ消費程度に需要があったし。
……MW 祭りやらスクリプト爆撃の影響が、かなりある気がするけど。

11 :デフォルトの名無しさん:05/02/09 15:07:28
>>10
MW版Rubyの進捗状況が気になって同氏のWikiを拝見しようと思ったら、
サーバが落ちてました...。一時的なダウンなのかな?


12 :デフォルトの名無しさん:05/02/09 16:48:49
割と頻繁に落ちてますね。
なお、進捗なんてないのでいちいち見る必要はなさそうです。

13 :デフォルトの名無しさん:05/02/09 20:44:56
本人が落ちてます。

14 :デフォルトの名無しさん:05/02/10 09:24:15
だから 2ch のカキコが止まったのか。

15 :デフォルトの名無しさん:05/02/11 14:07:47
ここで暴れてるようでつhttp://pc5.2ch.net/test/read.cgi/tech/1103997158/


16 :デフォルトの名無しさん:05/02/13 08:38:33
長文ですみませんが、教えてください。

文字列を外からあたえて、それに応じてインスタンスを
作成する方法に関してです。以下では、簡単のために、
ClassAと ClassB の二つにして説明します。
class ClassA
 def initialize
  end
 def out
  puts 'AAAA'
 end
end
class ClassB
 def initialize
 end
 def out
  puts 'BBBB'
 end
end
(1)引数で ClassA もしくは ClassB という文字列を与えて、
 二つを使いわけることを考えます。
 もちろん、場合分けして明示的に書けば可能です。
(次の記事に続きます)

17 :デフォルトの名無しさん:05/02/13 08:39:15
(2)しかし、場合分けせずに、そのままやろうとすれば、
以下のようにeval を使うことになります。
(ここももっと良い方法があれば教えてください。)

str = ARGV.shift  # 引数として ClassA を与える
eval('x = ' + str +'.new')
eval('x.out' )   # << ==== (*)

(3) 質問は(*)の行に関してですが、
(Q1) evalを使わないとエラーになるのは何故でしょうか。
(Q2) x を使った作業が以下に延々と続くとした場合、
  逐一evalを使用するのがうっとおしい。
  何か回避策があるでしょうか。

以上です。よろしくお願いします。


18 :デフォルトの名無しさん:05/02/13 09:49:45
x = (Module::const_get("ClassA")).new
x.out

http://blade.nagaokaut.ac.jp/cgi-bin/scat.rb/ruby/ruby-list/40021
からのスレッドが参考になると思う。

19 :デフォルトの名無しさん:05/02/13 10:55:08
おお、ありがとうございました。助かりました。
結城さんのデザインパターン本(Javaによる)を読みながら
rubyに引きなおして考えています。そのなかでの疑問でした。
教えていただいたスレッドによると、FAQのようですが、
かずひこさんもすぐには思い付かなかった様子ですので、
サンデープログラマとしてはちょっと安心もしてます。<grin>
勉強になりました、感謝します。
(Q1)の関係でbindingというのも知りました。

20 :デフォルトの名無しさん:05/02/13 16:06:51
>>17
クラス名があらかじめ列挙できるなら
hash = { "ClassA" => ClassA, "ClassB" => ClassB, }
klass = hash[ARGV.shift]
obj = klass.new if klass
クラス名があらかじめわからない場合は、この方法は使えないけど。

21 :デフォルトの名無しさん:05/02/13 17:28:56
Ruby製2chブラウザのエンジン部分ってない?

22 :デフォルトの名無しさん:05/02/13 20:47:33
使ったことないからハズしてるかもしれないけど
goRua <ttp://www.unixuser.org/~haruyama/software/goRua/> とか


23 :デフォルトの名無しさん:05/02/18 19:25:18
Windows だと MySQL/Ruby も Ruby/MySQL も
/tmp/mysql.sock がなくて経由できなくて使えないのだが、そういうものなの?

24 :デフォルトの名無しさん:05/02/18 20:33:42
>>23
ttp://kobe.cool.ne.jp/matsut/ruby_mysql.html
ttp://www.mysql.gr.jp/mysqlml/mysql/msg/9811


25 :23:05/02/18 21:00:23
>>24
ありがとん。
つか、普通に 127.0.0.1 で逝けたのね orz
ちゃんと設定すれば hostname でも可能なのかもしれない。
Ruby/MySQL の方は MySQL の方のバージョンが高くて駄目ぽ。
あとは地道におぼえていこう......

26 :デフォルトの名無しさん:05/02/25 01:56:52
'Ruby' -> ['Ru', 'ub', 'by']
みたいに String を bigram に分割したいのですが、
どう書くのが普通なんでしょうか。

下のメソッドみたいな1文字ずつに分割しといて後で2つくっつける方法よりも、
2文字マッチさせて1文字ずらす方法の方が効率よさそうに思うのですが
うまくコードが書けません。

def bigram(str)
prev = nil
str.scan(/./).inject([]) do |result,ch|
result << prev+ch if prev
prev = ch
result
end
end


27 :デフォルトの名無しさん:05/02/25 02:21:18
s="ruby"
(0..(s.size-2)).collect{|i| s[i..i+1]}
#=> ["ru", "ub", "by"]

28 :デフォルトの名無しさん:05/02/25 04:14:35
s="るびぃ"

29 :デフォルトの名無しさん:05/02/27 00:36:12
下のコードだと、"."や".."がディレクトリということで、
「File.openできません」と言われます。ensureではだめなの
でしょうか?

dir = Dir.open(".")
begin
dir.collect{|f| [f]}.each do |fname|
begin
file = File.open(@dir + fname, "w")
while line = file.gets
print line
end
file.close
rescue
file.close
raise
end

end
ensure
dir.close
end

30 :デフォルトの名無しさん:05/02/27 02:07:02
通常ファイルだけ open すれば。

Dir.foreach('.') do |fname|
next unless FileTest::file?(|fname|)
fp = File.open(@dir + |fname|, "w")
...
end

31 :デフォルトの名無しさん:05/02/27 02:08:34
ミスった。
Dir.foreach('.') do |fname|
  next unless FileTest::file?(fname)
  fp = File.open(@dir + fname, "w")
  ...
end

32 :デフォルトの名無しさん:05/02/27 05:53:06
Dir.entries(".").select{ |fname| /^\.{1,2}$/ !~ fname }

33 :デフォルトの名無しさん:05/02/27 09:35:41
初心者です。
a[1,2,3,4]
a[1,0] = 6
a == [1,6,2,3,4]
最後の評価がtrueにならないのはなぜですか?


34 :デフォルトの名無しさん:05/02/27 09:36:25
a = [1,2,3,4]
の誤りですた

35 :デフォルトの名無しさん:05/02/27 10:18:43
>>30-32
ありがとうございます。nextとFileTestを組み合わせるのが、
私には理解しやすかったです。(まつもとさんのruby本では、
FileTestの記述が少ないですね。)


36 :デフォルトの名無しさん:05/02/27 11:19:06
obj.eql?をオーバーライドして呼び出すと以下の警告が出てしまいます。

parenthrsize argument(s) for future version.

理由がよくわかりません・・・


37 :デフォルトの名無しさん:05/02/27 12:46:35
>>33
何がしたいのか分からんが
a = [1,2,3,4]
a[1,0] = 6
p a


38 :デフォルトの名無しさん:05/02/27 15:07:17
>>36
将来問題が出る可能性のある書き方をしているから。
というか、実際のコードを出さない理由がよくわかりません・・・


39 :デフォルトの名無しさん:05/02/27 15:15:50
関数の引数を括弧で括るとか

40 :デフォルトの名無しさん:05/02/27 16:11:31
>>38
失礼しますた。

class Point
attr_reader :x,:y

def initialize(x,y)
@x = x
@y = y
end

def eql? other
self.class == other.class and
@x == other.x and
@y == other.y
end
end

p1 = Point.new(1,1)
p2 = Point.new(2,3)


p1.eql? p2 # 警告
p1.eql?(p2)

41 :40:05/02/27 16:14:09
>>39
なぜ括弧で括ると警告が出ないのですか?


42 :デフォルトの名無しさん:05/02/27 16:39:48
>>41
構文解釈の問題だ


43 :デフォルトの名無しさん:05/02/27 17:08:56
>>40 をコピペしても警告出ないんだけど、それはともかく
括弧の省略が重なった時に出るんじゃないの?

$ ruby -e 'p p 0, 1'
-e:1: warning: parenthesize argument(s) for future version
0
1
nil

p(p(0,1)) なのか p(p(0),1) なのか曖昧なので、
(今のところ前者と解釈してるけど)今後はこの書き方はやめようね、と。


44 :40:05/02/27 17:27:56
>>43
puts p1.eql? p2
とやってました。
puts(p1.eql?,p2)とputs p1.eql?(p2)
が近い将来曖昧になりえるということですね。
どうもありがとうございました。



45 :デフォルトの名無しさん:05/02/27 17:30:34
SJISの文字コードのテキストファイルの中身を全てコンソールに表示する
プログラムを書く場合エンコードの指定とかってできますか?


46 :デフォルトの名無しさん:05/02/27 17:55:41
1行目を #!/usr/bin/ruby -Ks
もしくは $KCODE = 's' を指定する

で、駄目?

47 :デフォルトの名無しさん:05/02/27 19:01:22
>>44
> puts(p1.eql?,p2)とputs p1.eql?(p2)
> が近い将来曖昧になりえるということですね。
もともと曖昧なので「これからはそういう書き方はヤメロ」といわれてるのだよ。


48 :デフォルトの名無しさん:05/02/27 19:03:07
>>45
SJISの文字コードのテキストファイルの中身を全てSJISの文字コードのコンソー
ルに表示するだけなら、エンコードの指定って関係ないはずだが。
IO.foreach("inputfile"){|line| print line}


49 :デフォルトの名無しさん:05/02/28 02:36:27
write(File.read("inputfile")) でいいじゃん。

50 :デフォルトの名無しさん:05/02/28 05:43:58
良いのか?
print なら解るが。

51 :デフォルトの名無しさん:05/02/28 08:22:15
>>49
でかいファイルだとメモリが…

52 :デフォルトの名無しさん:05/02/28 13:43:35
>>50
printとwriteの違いは何?

53 :デフォルトの名無しさん:05/02/28 14:27:51
>>52
違いっていうか、 Kernel#write ってそもそもあったっけ?

54 :デフォルトの名無しさん:05/02/28 17:35:48
>>52
ソースを確認してないけど、
print, puts, putc, << ここら辺は内部で write が呼ばれてるんだっけ?
でも、>>45 で「コンソールに表示する」と書かれてるから、
>>49 のままでは使えないと思っただけ。
$stdout.write(File.read("inputfile")) なら解る。
ズレたこと言ったのならゴメンよ。

55 :デフォルトの名無しさん:05/03/02 05:11:46
print LF->CRLFに変換される
write 変換なし


56 :デフォルトの名無しさん:05/03/02 14:31:53
改行コードの変換はbinmode次第であって、メソッドによって変わるわけではない。

57 :デフォルトの名無しさん:05/03/02 14:59:33
で、正解は?

58 :デフォルトの名無しさん:05/03/02 21:09:27
IO.foreach("inputfile"){|line| print line}
IO.foreach("inputfile", &method(:print))
$stdout.write(File.read("inputfile"))


59 :デフォルトの名無しさん:05/03/02 23:21:06
STDOUT.print nil
STDOUT.write nil

とか。あとprintは$_、$,、$\を使う、戻り値がprint => nil、write => 出力できたバイト数、とか。

60 :デフォルトの名無しさん:05/03/03 02:32:32
宿便が出てすっきりした気分

61 :デフォルトの名無しさん:05/03/03 02:42:04
つまりwriteイラネってこと?

62 :デフォルトの名無しさん:05/03/03 12:56:48
>>61
>>54

63 :デフォルトの名無しさん:05/03/04 00:43:30
open("inputfile"){|f| $>.write(f.read(1048575)) until f.eof?}

64 :デフォルトの名無しさん:05/03/05 06:23:16
C言語のi++はRubyではどう書くの?

65 :デフォルトの名無しさん:05/03/05 06:39:58
i+=1

66 :デフォルトの名無しさん:05/03/05 09:37:10
i = i.succ

なんでInteger#succ!がないんだろ

67 :デフォルトの名無しさん:05/03/05 10:58:59
Fixnumがmutableだから

68 :デフォルトの名無しさん:05/03/05 14:24:19
>>66
1.succ!ってやったら1==2になっちゃうなんてのはイヤだろ?

69 :デフォルトの名無しさん:05/03/05 15:08:03
Fixnum が immutable な Ruby があったなら、こんな FAQ が発生することはなかった?

70 :67:05/03/05 15:14:36
X Fixnumがmutableだから
O Fixnumがimmutableだから

71 :69:05/03/05 15:38:52
X Fixnum が immutable な Ruby
O Fixnum が mutable な Ruby

つられて間違ってしまった・・・orz

72 :デフォルトの名無しさん:05/03/05 22:39:17
mutableかどうかじゃなくてsingletonの話だって言ってるだろ!!!

73 :デフォルトの名無しさん:05/03/05 22:57:05
バカか。mutableの話だ。

Cで1++ってやったら1==2なんのか?あ?

74 :デフォルトの名無しさん:05/03/06 00:55:27
バカか。mutableかどうかじゃなくて即値かどうかの話だって言ってるだろ!!!

75 :デフォルトの名無しさん:05/03/06 03:00:40
もうすっかり春らしくなってきたな

76 :64:05/03/06 04:31:34
>>65
アリガd
i.succ!って書いてしまった100万人目の初心者でした

77 :デフォルトの名無しさん:05/03/09 06:25:27

p "『".gsub!('a','A')

がうちの環境ではnilになるのですがどうしてですか。

コードはEUCです。


78 :デフォルトの名無しさん:05/03/09 06:37:06
gsub! は破壊的に変更し、変更がなかったら nil を返します。

str = "『"
p str.gsub!('a','A') #=> nil
p str #=> "『"

str = "abc"
p str.gsub!('a','A') #=> "Abc"
p str #=> "Abc"

対して gsub は、変更した文字列を返し(変更されなかったらコピー)、
元の文字列はそのままです。

str = "『"
p str.gsub('a','A') #=> "『"
p str #=> "『"

str = "abc"
p str.gsub('a','A') #=> "Abc"
p str #=> "abc"



79 :デフォルトの名無しさん:05/03/09 06:45:47
素早い回答、ありがとうございます。
やってみたら、本当ですね。
!のあるなしでかなり違うのですね。
初心者バレバレです。精進します。

80 :デフォルトの名無しさん:05/03/09 18:55:16
それが人に教えを請う態度かアアン?
仮に漏れがバカだとしてバカでも知っている常識すら知らないことを威張るなよ低能が。


81 :デフォルトの名無しさん:05/03/09 19:09:44
>>79
!が末尾についているメソッドは、ついていないメソッドと同等の効果があっ
て自身を変更する。戻り値については nil だったりいろいろ。

なので、戻り値は考えないで自分自身を書換える場合は gsub! などを使い、
自分自身を書換えずに戻り値を使いたい場合は gsub を使う、とかいう風に使
いわけるといいよ。

といっても、文法的に決まってたりとかいう事ではぜんぜんないので、そのメ
ソッドが自分自身を本当に破壊的に変更するかどうかはあらかじめ確認しとい
た方がいい(Array#rejectあたりが典型例)。


82 :デフォルトの名無しさん:05/03/09 20:55:05
質問です。
>>1 のページのチュートリアルは何故あんなにセンスが悪いんすか?

83 :デフォルトの名無しさん:05/03/09 21:15:43
>>82
m9(^Д^)プギャ-

84 :デフォルトの名無しさん:05/03/10 01:51:54
foo! は foo とくらべてより破壊的。
だからといって foo が破壊的でないとは限らない。

85 :デフォルトの名無しさん:05/03/10 18:58:09
もう単なる一山幾らの煽りになっちゃってるな。
喋れば喋るほど知能の低下を如実に現してる。

こーいうのが偉そうに喋ってたのかよw
相手してた奴が恥ずかしいなw

86 :デフォルトの名無しさん:05/03/10 19:54:41
ある説が「間違っている」というのは、その説の結論が正しくないということではありません。
その説が結論に至る過程が正しくないということです。
ですから、結論を肯定することも否定することもその説が正しいかどうかの検証にはなりません。
理論というものは例で補強されるものではなく理屈で補強されるものです。
例などはなくても考え方の筋道が通っていれば正しいのですし、
逆にいくら例があっても筋道の通っていない考え方は間違いなのです。
なお誤解のないように付け加えておきますが、「例を示す」というのは筋道の通った考え方の一つです。
例を示さなくていいとか例を示してはいけないというわけではありません。
例を示しさえすればいいというのが間違いなのです。

87 :デフォルトの名無しさん:05/03/10 21:43:56
>>86
完璧に同意。

そして理論というものはトップダウンにかくと分かりやすいものなのだが、
その理論の入り口にいる時にはトップダウンに抵抗を感じるもの。
そのことがマニュアルやチュートリアルをかくことを難しくしているのだと思う。
こういう時は「目的」や「例」などをふんだんに使いながら低い所から登って行くしかない。

88 :デフォルトの名無しさん:05/03/11 01:11:16
やっぱRuby使うやつって特に変なの多いな。

89 :デフォルトの名無しさん:05/03/11 01:31:23
目糞鼻糞を哂うとはこのことだな

90 :デフォルトの名無しさん:05/03/11 18:32:39
String.inspect の挙動が最近変更になったせいで、以下のようなスクリプト
が動かなくなったんですが、良い解決策ありませんか?
「erb使え」ちゅうのは無しで。

str = '"a" = #{a}'
s = "12"
puts eval( str.inspect )

以前の結果、"a" = 12
現在の結果、"a" = #{a}


91 :デフォルトの名無しさん:05/03/11 18:36:13
>>90
s="12" は、a="12" の間違いです。


92 :デフォルトの名無しさん:05/03/11 19:17:51
>>90-91
puts eval(str.inspect.gsub(/\\(?=#[$@{])/n, ''))

inspectとevalはできるかぎり逆変換になることが期待されるので、
今のほうが本来意図された動作。

93 :92:05/03/11 19:27:23
ごめん、nオプションはナシ。

94 :デフォルトの名無しさん:05/03/11 21:22:18
>>92
いや、inspectにはそんなことは期待されてない。
evalしたいならString#dumpを使うのが正しい。
それ以外は92の言ってる通り。

95 :デフォルトの名無しさん:05/03/11 21:53:07
dumpはStringくらいしかないじゃん。

96 :デフォルトの名無しさん:05/03/11 22:10:52
>>94
でも inspect にそんなことを期待している人は意外と多い罠。

97 :baka:05/03/11 22:43:31
TeX2pageで作られたHTMLファイルから元のTeXソースを作りたいのですが、
そんなことできるソフトなさそうなので自分でちゃっちゃっとスクリプト書こうと思っています。
といってもあまりノウハウがないので、なにか参考になるページあったら教えてください。


98 :デフォルトの名無しさん:05/03/11 23:08:02
TeX2pageのソース。
で、Rubyはどの程度書けるわけ?

99 :デフォルトの名無しさん:05/03/11 23:33:48
小泉首相が感動するぐらい書けるけどそれが何?

逆に聞くけど、お前はどの程度なわけ?

100 :baka:05/03/12 00:01:08
Rubyはあまり描けないっす。ってかTeX2pageってCで書かれてますよね?
汎用的なのだと難しいから、ひとまず今変換したいやつだけ変換できれば良いので。

ちょっとRAAを覗いてみます。Rubyコミュニティってなんとなく感じ悪い…

101 :デフォルトの名無しさん:05/03/12 00:28:48
>>100
ところでTeX2pageってこれ?
http://www.ccs.neu.edu/home/dorai/tex2page/tex2page-doc.html
Schemeとかで動くって書いてあるから多分別物だと思うけど……。


102 :デフォルトの名無しさん:05/03/12 18:15:10
ソース読まないんだったら、簡単な.のを吐かせてから個別の結果を
調べるのがよいとおもわれ。


103 :デフォルトの名無しさん:05/03/15 06:33:57
>>100 なんとなくじゃないと思うよ

104 :デフォルトの名無しさん:05/03/15 12:51:08
>>103
またそういう感じの悪いことを言うんだからもう。

105 :デフォルトの名無しさん:05/03/16 21:30:01
rubyの cgi.rb, cgi/session.rb 関連で、PEARのAuthのような仕組みを
探しているんですが、googleで "ruby cgi auth", "ruby pear auth"
などと検索してもいまひとつ見つかりません。

どなたかご存知の方は教えてください。


106 :デフォルトの名無しさん:05/03/17 00:17:54
まず「PEARのAuthのような仕組み」というのを説明してくれると話が早いかも。


107 :105:05/03/17 10:00:48
失礼しました。
PEARというのはPHPの(公式の?)ライブラリで、RUBYで言うと
ttp://www.ruby-lang.org/ja/man/?cmd=view;name=%C5%BA%C9%D5%A5%E9%A5%A4%A5%D6%A5%E9%A5%EA
に相当するものとして認識しています。

PEARのAuthの説明は
ttp://pear.php.net/manual/ja/package.authentication.php
にあります。

CGI用の認証関連のライブラリが、どこかに無いものか。
と探していた次第です。


108 :デフォルトの名無しさん:05/03/17 10:15:55
ttp://www.ruby-lang.org/ja/man/?cmd=view&name=search&navi=search&key=%C7%A7%BE%DA
ttp://www.google.co.jp/search?hl=ja&q=ruby+pear+%E8%AA%8D%E8%A8%BC&btnG=Google+%E6%A4%9C%E7%B4%A2&lr=lang_ja
ttp://www.google.co.jp/search?hl=ja&q=ruby+cgi+%E8%AA%8D%E8%A8%BC&btnG=Google+%E6%A4%9C%E7%B4%A2&lr=lang_ja


109 :デフォルトの名無しさん:05/03/17 11:41:15
PEAR は RAA だろ

110 :デフォルトの名無しさん:05/03/17 18:42:59
シリアルキー解析集「ALTEA」
大好評発売中!

http://openuser10.auctions.yahoo.co.jp/jp/user/dancexxx1960?


市販SOFTやオンラインSOFTのパスワード集です。
オークション関係から画像・OS・表計算・CAD・・・・etc
国内・国外のあらゆる分野のSoftを解析済です。


これを初めて手にされた時には、驚愕される事でしょう。
そして・・・手当たり次第にインストールを始める筈ですw
パソコンをご使用の方なら、必ず!満足されると思います。

解析結果のデータベースには15,000点を越えるパスワードが入ってます。
このパスワード集から検索するだけで、登録や制限解除が出来てしまいます。
シェアウェアを購入して、正規登録したのと同じ状態になります。
余りにもデータが多すぎる為、辞書引のようなパスワード検索SOFTで提供します。

シェアウェア以外にもパッケージ版をVectorなどでオンライン販売してるSOFTにも
多数対応しています。これらをダウンロードして無期限に試用する事も可能です(^^;

WindowsXPやOfficeなどのCDキー(プロダクトキー)ジェネレーターを使えば複数のパソコンに
インストールする事も可能です。デスクトップとノートPCなど2台以上持ってる場合は特に有効ですね。

オンラインSOFTを購入した経験は有りますか?
ありとあらゆる分野の優れたSOFTが、数多くありますよね。
しかし、ほとんどが試用期間や機能制限をして、「気に入ったら購入してください」です。

もう少し使いたいが使用期限切れで、削除・・・再インストールを繰り返していませんか?


111 :デフォルトの名無しさん:05/03/17 20:29:32
>>110
通報しますた

112 :デフォルトの名無しさん:05/03/19 12:57:23
ttp://mayah.jp/archive/programming/ruby.html

Hello を Hellow と書く人ってよくみるなあ

113 :デフォルトの名無しさん:05/03/19 19:12:25
hallo効果もよくみかけるな

114 :デフォルトの名無しさん:05/03/19 19:25:20
名前空間としてのモジュールにどんな名前をつけたらよいか悩んでます。

たとえば、クラスFooを定義したとします。
class Foo
 ...
end
そのあとで、やっぱ名前空間をわけようと思って、モジュールFooを作りました。
module Foo
 class Foo
  ...
 end
end
ここで、モジュール名とクラス名とを同じにしてしまいました。でもちょっと気持ち悪い。
こんなとき、どんなモジュール名(またはクラス名)にしたらいいでしょうか。
よい命名ルールがあれば教えてください。

Javaならパッケージ名には小文字を使うので、悩まなくてすむのですけど。
package foo;
class Foo
 ...
end


115 :デフォルトの名無しさん:05/03/19 21:24:02
名前空間わけれてねーじゃん

116 :デフォルトの名無しさん:05/03/20 00:44:13
>>114
機能を表す名前。

117 :デフォルトの名無しさん:2005/03/21(月) 12:07:05
>>116
機能を表す名前が1つしか思いつかないため、なやんでます。
module Visitor
 class Visitor
  ...
 end
 class FooVisitor < Visitor
  ...
 end
 class BarVisitor < Visitor
  ...
 end
end


118 :デフォルトの名無しさん:2005/03/21(月) 14:30:40
じゃあそれでいいじゃん

119 :デフォルトの名無しさん:2005/03/21(月) 21:49:59
混乱しないならそれでいいのでは?
別に気持ち悪くはない。

120 :デフォルトの名無しさん:2005/03/21(月) 22:40:15
>>117
こういうのはケースバイケースなので、一例として。
> module Visitor
>  class Visitor

外側のmoduleがメインになって内側のclass表にでない、
サブクラスも外部からしか使わないってんなら、
Visitor::BaseとかVisitor::Abstractにして、
class ForFoo < Base; end
class ForBar < Base; end
なんてするかも知れない。

なんとかVisitor,なんとかVisitorと繰り返すのは好みじゃないし。


29 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.02.02 2014/06/23 Mango Mangüé ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)