2ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

ビデオのプログラムのせいでお母さんに怒られました

1 :仕様書無しさん:04/12/22 00:47:49
今日、お母さんに冬ソナの録画を頼まれたんですが、録画が始まるのがはやすぎて、前の番組の映像が3秒くらい録画されてしまい、お母さんにひどく怒られました。
ちゃんとビデオデッキ(VHS)の時計を時報を聞いて合わせてから録画予約をしたのになぜ3秒も狂うんですか?
しょうがないから、明日からは番組の始まる瞬間を見計らって、手動で録画しなくちゃいけません。
何か納得いきません!プログラムってこんな使えないものなんですか?

2 ::04/12/22 00:48:38
君が死んでからもう1年。
君は今も僕を見守ってくれているのかな?
君は、僕の生まれて初めて出来た彼女だった。
すごく嬉しくて、幸せだったなあ。
突然、白血病だって医者に宣告されてから、君は病室で日に日に弱っていった。
「病院ってひまねえ」って笑う君を見て、僕はいつも泣いていたんだ。
君の為に、僕の小汚いノートパソコンをあげたら、君はすごく喜んでくれたよね。
ネットをするようになった君がいつも見ていたサイト、それが「2チャンネル」だった。
ある日君はいつものように、笑いながら言った。
「ほら、見て今日も2ゲット出来たよ。」
「あまりパソコンばっかいじってると身体に障るよ」
なんて僕が注意すると、
「ごめんねえ。 でもね、これ見てよ。
ほら、この3のひと、2げっとぉ!なんて言っちゃってさぁ、ふふ」
僕は黙っていた。君がすごく楽しそうで、僕は何も言えなかった。
「ほらみて、この3のひと、変な絵文字使ってくやしぃ〜!だって。
かわいいねえ。 ふふ。」
僕はまだ黙っていた。笑う君を見て、どうしようもなく悲しくなった。
「憶えててくれるかなあ」 君がふと言った。
「…この3のひと、私がいなくなっても、あの時変な奴に2をとられたんだよなー
なんて、憶えててくれないかなあ……無理かな……憶えてて、ほしいなぁ……」

それから数ヶ月後、君は家族と僕に見守れながら息を引き取った。

君はもうこの世に居ない、なのに僕は今F5を連続でクリックしている。
君の事を、3のひとが忘れないように、いつまでも、いつまでも忘れないように。

天国にいる君と一緒に、今ここに刻み込む

        2 ゲ ッ ト


3 :仕様書無しさん:04/12/22 00:48:41
2


4 ::04/12/22 00:51:08
ソフトの不具合について

------------------------------------------------------

件名 : ソフトの不具合について
送信者 :名無しさん


ソフトのことでちょっとおたずねします。
昨年、ガールフレンド7.0からワイフ1.0にアップグレードしたところ、
思いがけないことが次々と起こり、困っています。

アップグレードして間もなく、チャイルドという名前のプログラムが
いくつもでき、容量をすごくとるので、お金をつぎこんで環境を
変えざるを得なくなりました。

さらにワイフ1.0は、他のプログラムに勝手に自分をインストールし、
全プログラムの監視をしています。
たとえばゴルフ3.1や飲み会5.0といったアプリケーションは、
動きが悪くなっています。キャバクラ6.2に至っては、まったく動きません。
選択するだけでクラッシュしてしまいます。

そこで、ワイフ1.0をガールフレンド7.0に戻したいんですが、
このワイフ1.0のアンインストールがうまくできません。
強引にアンインストールしようとすると、システム全体を
巻き込んでしまいそうです。

いい方法を教えてください。


5 ::04/12/22 00:51:42
[ こちらサポートセンター --- 返信メール ]

件名 : Re: ソフトの不具合について
送信者 : サポートセンター

ワイフ1.0の件ですが、同様のご質問をよくいただきます。
たいていの場合、原因は大きな誤解にあります。

ガールフレンド7.0からワイフ1.0にアップグレードするとき、
単なるユーティリティソフトと考えて何となくアップグレードする方が
多くいらっしゃいます。しかし、ワイフ1.0はユーティリティソフトではなく、
OSです。ガールフレンド7.0とは根本的に異なると考えてよいでしょう。

ですから、いったんワイフ1.0をインストールしてしまうと、アンインストール
したりガールフレンド7.0に戻すというようなことは、ほとんど不可能です。

ここで無理に、ワイフ2.0やガールフレンド8.0をインストールするような
ことがあれば、問題がいっそう大きくなり、回復不可能になります。
このあたりのことは、ヘルプファイルの「養育費」「財産分与」に詳しく
書かれていますのでご一読ください。

ですから、ワイフ1.0はそのままさわらずに、周りの環境を
ワイフ1.0に合わせていくべきです。
何度もクラッシュしたり、他のプログラムへの影響が大きいときは、

C:\gomen_ne

と打ち込んでみてください。これでたいていの場合、回復するはずです。
新しいソフトを買うときは、ワイフ1.0との相性を考える必要があります。
現在判っている中では、ケーキ4.0や花束5.2などは、非常に相性がいいよう
です。 ご健闘をお祈りします。またなにかありましたら、お知らせください。

6 ::04/12/22 00:52:10
やた!      オー6が6ゲットだ!
  お前ら、オーム様にひれ伏せ! 愚民共が!
  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄∨ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
            ,、  ,、
          γ⌒/^^/^-_
        ,ゝ`/~ /~ /~  /⌒ / ̄\
       _〈(_)|  |~ |~  |~  |~  /^ \_
      (丿 /~ /~ /~ /~  /~ /~ /~ /^\
     ()/()/~ /~ |~  |~  |~  .|~ |~ |~ /⌒\   (´⌒(´
   へ^〈,|,,、,,|,,、,~|、、、|~,,,,,,,,|~,,,,、〈~,, 〈~ 〈~ |~ | /⌒| ≡≡≡(´⌒;;;≡≡≡
                                (´⌒(´⌒;;
オームは強い! オームはでかい! オームは森を守ってる!
O^MU is the strongest! O^MU is the largest! O^MU is protecting the forest!

>>2ガへ       誰もシラネーよ(アヒャ
>>3トへ       黙って照明弾でも撃ってろ(w
>>4ん兵へ   (゚Д゚)ハァ?そんな攻撃で無敵のオーム様を倒せると思ってるワケ?
>>5ルベット    もう戻らねぇよ(プ
>>7ウシカへ    いい加減、虫以外の友達作れよ(藁
>>8へ       ジジィのくせにモヒカンかよ! ファンキーだねぇ(ワラ
>>9シャナ殿下へ 「我が夫となる者は更におぞましきものを見るだろう…」←見たい
>>9ロトワへ    ホントに短い天下だったな(ゲラ
>>10ルメキアへ  オマエん家の船、弱過ぎ(ププ
ペジ>>10へ     ペジテの誇りって自爆テロ? タリバンと同レベルだな(プゲラ

7 ::04/12/22 00:53:53
スカシッペしました。
気体ではなく液体の感触を肛門で感じたので、なるべく自然な姿勢を心がけつつ、
涼しい顔をしてトイレに行きました。
驚きました。リキッドは下着を超え、もはやスラックスをも侵しておりました。
30分ほどかけて処理して、席に戻りました。
ところがなんと、椅子の座面にくっきりと直径7センチほどのシミが!
仕事をしつつ、ごく自然に座面の処理をするのは、正直命がけでした。

途中、2席離れたA子が、「なんか臭くなーい?」と。
やばい、A子までの距離は約4mだから、最低でも半径4mはバイオハザードが広がっている。
その場で処理を断念して、適当なカタログをしいて感染源を封じることにしました。
効果ありました。空気汚染はコレで防ぐことができました。後はみんなが帰るのを待つだけです。
やることもないのに10時半まで粘りました。
ほとんどの社員がいなくなったので椅子をゆっくりと処理して、仕上げに隣の部署のバカヤローの椅子と交換してやりました。
まぁ、一応処理してから交換してやったのは、武士の情けというものでしょうか。


8 ::04/12/22 00:55:19
小学校の時、何か(よく覚えてない)をペンキで塗ろうとして
スプレーのペンキを買ってきた。
しかし、なんかスプレーを使い慣れていないのでうまく塗れない。
スプレーより刷毛で塗った方がいいような気がしてきた。

子供ながらに考えたのはスプレーの中にはペンキの液体が入って
いるのだから、それをこのスプレー缶からなんとか出して刷毛で塗ろうと。
迷わず、台所にいき、取り出してきたのは缶きり。
裏から缶詰めのように開けたら楽勝♪

ブシっと刃を刺すと
すごい勢い私の手から離れ、ペンキをまき散らしながら部屋中を
カーン!ゴン!ガッガーン、ゴン、ガン!カーン!
カン!ゴゴン!ゴン、ガン!カーン!
とテーブルや水屋や冷蔵庫にぶつかりながら、
スプレー缶は飛び回りました。
どうすることも出来ず、、、立ち尽くす私。
ようやく収まった時は台所は真っ赤になってました。

「ピコピコ、ガスが漏れてはいませんか?
ピコピコ、ガスが漏れてはいませんか?
ピコピコ、ガスが漏れてはいませんか?」
空しくひびくガス警報機のおねいさんの声・・・。

9 ::04/12/22 00:55:50
ヤバイ超ヤバイ。不動産のチラシマジヤバイ。
まず。築五分。これだけでもやばいのに
築五分なんてもんじゃない。
駅から五年。
何処の駅からだよ。
とにかく不動産はチラシだす前に推敲したほうがいいとおもいます

10 ::04/12/22 00:57:37
ある農夫が、ハイテクの搾乳機を注文した。その機械が届けられたときは、
ちょうど妻が留守にしていたので、彼はまず自分を実験台として試してみることにした。
彼は自らのペニスを機械に挿入し、スイッチを押した。あとは全自動だった。

まもなく、この機械は彼の妻と同じくらいの快楽を与えてくれるということが判明した。
だが、その快楽も果てると、今度はペニスを機械からはずすことができなくなってしまった。

説明書を読んだが、解決策はどこにも見あたらない。機械の全てのボタンを押してみたが、
状況は全く変わらない。とうとう、彼はメーカーのカスタマーサービスに電話をすることにした。

「もしもし。つい先日、御社の搾乳機を購入した者です。
大変素晴らしく動くのですが、牛の乳房から外すにはどうしたら良いのでしょうか」

「ご心配要りません。」カスタマーサービスマンは返事をした。
「2ガロン分たまったら自動的に外れます」

11 :仕様書無しさん:04/12/22 01:14:24
教授が1年目の医学生に最初の人体解剖の授業を教えている。
教授は始める前にいくつかの基本的なことを学生に教えることにした。

「人体解剖をするためには2つの事が出来なければならない。
第一は、恐怖を持ってはいけないと言うことだ」
ここで教授は、死人の肛門に指を突っ込み、そして舐めた。

教授は学生に同じ事を目の前にある死体に行うように言った。
数分の沈黙の後、学生達は同じ事をした。

「第二は、鋭い観察力を持たなければいけないと言うことだ。
私は死人の肛門に中指を突っ込んだが、舐めたのは人差し指だ」

12 :仕様書無しさん:04/12/22 10:03:38
また独り言スレか!!

13 :仕様書無しさん:04/12/22 16:03:29
>>2のF5を連続でクリックの意味がわからん

14 :仕様書無しさん:04/12/22 16:18:55
>>1
3秒程度で怒る母親のほうが性格的におかしい。

15 :仕様書無しさん:04/12/22 16:34:08
このまま1000まで独り言キボンヌ

16 :仕様書無しさん:04/12/22 19:12:39
F5の機能を知らない>>13が居るのはこのスレですか?

17 :15:04/12/22 20:42:51
F5の機能くらい知ってるってのw
プログラムを起動させるんだよな。でも何で連打させる必要が有るの?
まさか単発でPINGを送るようなプログラムでも作っていたと?

18 :仕様書無しさん:04/12/22 21:32:27
>>17
突っ込みどころが多すぎて困るんですがw

19 ::04/12/22 23:55:12
三人兄弟の末っ子だったオレ。オレが消防だった時に兄貴が高3だった。
車好きの兄貴は自動車会社に就職したくて大学に行きたかったみたいけど、
頭は決してよく無かったので私立の大学にしかいける大学がなった。兄貴は親父に大学に行きたいと言ったが、
親父は『家には金が無い。残りの兄弟もいるし、我慢してくれ。すまん。』と言った。
影でその話を聞いていた俺は、それまで自分の家が貧乏だと思ってはなかったので驚いた。
話を承知した兄貴は、肩を揺らして泣いていた。親父も自分が不甲斐無いのか泣いていた。
その後、兄貴は高卒で就職した。数年後、同様に二番目の兄貴も高卒で就職した。
そして、俺が高3になった時、俺も大学に行きたいと思っていた。
自分でもいうのはなんだが、学校での成績はかなりいいほうだった。
しかし、親兄弟には迷惑はかけれないと進学は諦めていた。迷惑をかけないように、
『オレも高校卒業したら就職するから。』って家族にいつも言っていた。
そんな時、2人の兄貴が『お前は安心して好きな道を歩め。大学に行きたいなら、はっきり言え。オレがどうにかしてやる。
お前は頭もいいし、オレの出来なかった夢を叶えてくれ。』と言ってくれた。嬉しかった。大声で泣いた。

数年後、オレは無事に大学を卒業、兄貴の夢でありオレの夢であった自動車会社に就職することができた。
兄貴は喜んでくれてはいたが、さぞ悔しかっただろうと思う。申し訳ないことをしたと思っている。
面と向かって言うのは照れるので、ここで言わせてもらいたい。
兄貴、ありがとう。いつか、最高の車を造るからな。


20 ::04/12/22 23:55:46
俺、小さい頃に母親を亡くしてるんだ。
それで中学生の頃、恥ずかしいくらいにぐれた。
親父の留守中、家に金が無いかタンスの中を探しているとビデオテープがあったんだ。
俺、親父のエロビデオとかかな?なんて思って見てみた。
そしたら・・・

病室のベットの上にお母さんがうつってた。
『〇〇ちゃん二十歳のお誕生日おめでと。なにも買ってあげれなくてゴメンね。
お母さんがいなくても、〇〇ちゃんは強い子になってるでしょうね。
今頃、大学生になってるのかな?もしかして結婚してたりしてね・・・』
10分くらいのビデオテープだった。
俺、泣いた、本気で泣いた。
次ぎの瞬間、親父の髭剃りでパンチパーマ全部剃った。
みんなにバカにされるくらい勉強した。
俺が一浪だけど千葉商科大学に合格した時、
親父、まるで俺が東大にでも受かったかのように泣きながら親戚に電話してた。
そんで、二十歳の誕生日に、案の定、親父が俺にテープを渡してきた。
また、よく見てみたら。
ビデオを撮ってる親父の泣き声が聞こえてた。
お母さんは、笑いながら『情けないわねぇ』なんて言ってるんだ。
俺また泣いちゃったよ。
父親も辛かったんだろうな、
親父にそのこと言ったら、知らねーよなんて言ってたけど、
就職決まった時、
親父が『これでお母さんに怒られなくて済むよ』なんていってた。


21 ::04/12/22 23:56:36
事情があって生活保護を受けている母子家庭の知人の子供が
夏休みに法事で東京へ来た。
「おじさんがディズニーランドへ連れてってあげるよ」と言うと
頑なに固辞するので、子供のくせに遠慮するなあと思って理由を訊いたら
「だって高いから」とだけ言うと、その子は下を向いてしまった。
「じゃあおじさんと、明日どこかドライブへ行こう」と次の早朝連れ出した。

首都高から湾岸線、浦安で降りるとTDLの看板があり、その子は
まだきょとんとしていたが、駐車場へ入るあの角を曲がったときの
その子の驚きと感動の歓声が忘れられない。


22 ::04/12/22 23:57:12
北海道大学の入学試験当日、筆記用具を丸ごと忘れた男子受験生がいた。
困り果てた彼は、一か八か後ろの女子受験生に貸してくれるよう頼んだところ、笑顔で快諾してくれた。

試験が終わり、合格発表当日、彼は自分の名前とともに彼の後ろにいた彼女の合格を確認した。
「合格おめでとう」
後ろからかけられた声の主は、例の彼女であった。


俺の両親の出会いだったりして。


23 ::04/12/22 23:57:40
ある病室に2人の末期ガンの患者が入院していた。
一人は窓側のベッド、もう一人はドア側のベッド。
2人とも寝たきりの状態だったが、窓際のベッドの男は
ドア側のベッドの男に窓の外の様子を話してあげていた。
「今日は雲一つない青空だ。」「桜の花がさいたよ。」「ツバメが巣を作ったんだ。」
そんな会話のおかげで死を間近に控えながらも2人は穏やかに過ごしていた。
ある晩、窓際のベッドの男の様態が急変した。自分でナースコールも出来ないようだ。
ドア側の男はナースコールに手を伸ばした。が、ボタンを押す手をとめた。
「もしあいつが死んだら、自分が窓からの景色を直接見れる・・・」
どうせお互い先のない命、少しでも安らかな時をすごしたいと思ったドア側のベッドの男は、
自分は眠っていたということにして、窓側のベッドの男を見殺しにした。
窓側のベッドの男はそのまま死亡した。
晴れて窓側のベッドに移動したドア側のベッドの男が窓の外に見たのは、
打ちっ放しのコンクリートの壁だった。


24 :1:04/12/23 12:25:31
AV機器板でも質問したんですが、3秒ほど早く始まるのは録画を安定させるための仕様だそうです。
ちなみに、機種はSONYのSLV-R350という奴です。
仕方がないので、ビデオの時計を3秒遅らせることにしました。
こんな仕様は余計なお世話です。
家電のプログラムを作っている人がいたら、こんな仕様はやめて下さい。お願いします。

>>14
余計に入ってしまった前の番組が、バラエティー系のふざけた番組だったので、
続けて見た時に雰囲気がぶち壊しだと怒っています。

25 :仕様書無しさん:04/12/23 13:26:32
>>20のコピペが一番好きかな
>>2のコピペも好きだ

26 :仕様書無しさん:04/12/23 13:30:52
>1 スレ違いだ間抜け。

27 :仕様書無しさん:04/12/23 15:33:18
なんかいいコピペ多いな

28 :1:04/12/23 18:50:36
>>26 
工工エエェ(´д`)ェエエ工工
僕が立てたスレなのにスレ違いなんですかあ!

29 :仕様書無しさん:04/12/23 20:17:03
1以降を見ればわかるだろ。流れ読め。

30 :1:04/12/24 12:38:17
>>29 
工工エエェ(´д`)ェエエ工工
荒らしのコピペが流れ扱いされるなんて、住人の程度が低い板ですね!
しかも、この板には仕様を決める権限があるくらい偉いプログラマーはいないんですね!

31 :仕様書無しさん:04/12/24 12:45:17
プログラマが仕様を決めるなんて初耳です。

32 :1:04/12/24 12:57:23
>>30
工工エエェ(´д`)ェエエ工工
上の方の役職の人は決められるんじゃないんですか?

33 :仕様書無しさん:04/12/24 15:20:25
>>30
糞スレを良スレに変えてくれた >>2 に感謝するどころか
「荒らしのコピペ」呼ばわりか…

解決策を教えてやるから、もう来るなよ。

  「HDレコーダ買え」

34 :仕様書無しさん:04/12/24 16:23:06
だからF5をクリックするの意味がわからん。

35 :仕様書無しさん:04/12/24 16:53:10
スレタイもセンスないよな

36 ::04/12/24 20:35:00
私は40過ぎて独身です。本当に辛い毎日を送っています。
つい先日も、こんな事がありました。

ある日、弟夫婦の14歳になる長女の下着類が一切合切盗まれる
という事件が起きたのです。あろうことか真っ先に疑われたのは
私でした。40歳過ぎて独身だというだけで血の繋がった実の弟から
この私が真っ先に疑われたのです。肉親なのに。ずっと一緒に育った
兄弟なのに。ただただ40過ぎて独身だというだけで実の兄である私が
疑われたのです。とても悲しいことです。やりきれない気分です。
ですが、実は盗んだのは私でした。


37 ::04/12/24 20:37:41
納得いかない話といえばこんなのがある。

この前、家族に屁が臭いと言われたのに閉口し、ある実験をすることにした。
実験と言っても何のことはない、空気洗浄器に俺の屁を嗅がせてみるだけだ。
部屋に誰もいない状態で、おもむろに空気洗浄器の前に尻を出し、一発思い切りかましてみた。

するとどうだろう。

ウチの空気洗浄器の奴、突然台風が来たかのようなものすごい轟音を立て、フル回転し始めやがった。
しかも、ディスプレイには「フルパワー 100%」なる文字が点滅してやがる。赤いLEDの点滅付だ。
その轟音は約三分間続き、その後はLEDの消灯とともに何もなかったの様に通常運転に戻った。

俺は機械にバカにされたような気がし、正直腹が立った。


38 ::04/12/24 20:38:18
そもそも2chはそれぞれの板のテーマの話をするところであって、
質問するのがメインじゃない。 でも、「2chの人たちなら、この問題
解決してくれるかもしれない」 と思ってここを訪れた人のために、
「善意で」質問専用スレを用意している。 なのに「質問スレだと
解答が遅い」「単発スレのほうがレスが早く付く」 などのふざけた
理由で単発スレを立てるやつがいる。 もし、単発スレに解答して
いたとしたら、 勘違い房が 「やっぱ単発スレのほうがすばやく
解答もらえるじゃないか」 と感じて1日10個も20個も同じ内容の
質問スレがたってしまい、 (当然5分前に同じ内容の単発スレが
立っていたとしても見つけられないだろう。 そもそもこういうアフォは
過去ログみないし) そのうち全部のスレが意味のない質問スレで
埋め尽くされてしまうだろう。 そうなればパート○とか続いている
名スレすらもどんどんDAT落ちしてしまうだろう。 ということぐらい
5秒考えればわかりそうなもんだろ。 単発スレがこれほどまでに
嫌われる理由は『スレ主』
>>1が該当するわけだが >>1は質問の回答が得られたら さようなら
で終わりになる じゃ その後のスレの行方はどうなるんだ? という
こと 責任持って1000まで面倒見るほどに話題があるのか そのまま
ほったらかしスレになり 他人から見たら またゴミが増えるだけになる
実に自分勝手きわまりない 迷惑なだけなのである であるから回答が
カンタンでも 誰も答えてくれないのである さらに質問に答えてしまうと
またアホが増える結果となる ケチなのではない その前にスレを立てる
前に よく考えて よく過去ログを見て スレを立てよう
あまりにも自分勝手で 他人をアテにしすぎる

上記の気持ちを6文字でまとめると「>>1は死ね」と言う事になる

39 ::04/12/24 20:39:03
1. コンビニにいく。
2. 普通に買い物をする
3. なにくわぬ顔で店を出る
4. 数分後、息を切らしてコンビニのレジにかけよる
5. 「お、おい!さっきこんな顔をした奴がこなかったか!」と叫ぶ
6. 「あなたがさっき買い物していったんですよ?」と店員に言われる
7. 「ば、ばかもぉ〜ん!それがルパンだ!追えぇ〜!」と、叫びながら店を出る

40 ::04/12/24 20:39:26
1. コンビニにいく。
2. 普通に買い物をする
3. なにくわぬ顔で店を出る
4. 数分後、息を切らしてコンビニのレジにかけよる
5. 「お、おい!さっきこんな顔をした奴がこなかったか!」と叫ぶ
6. 「ああ、ルパンですか?さっき警察に連れて行かれましたよ」と言われる
7. とまどう。


41 ::04/12/24 20:40:27
>34
F5はページのリロードですよ。

42 :仕様書無しさん:04/12/25 02:14:13
>>2
感動した。
興味を引くコピペを貼りつつ、>>38で横暴なスレ主への咎めを行う。
あなたのような大人になりたいです。

43 :仕様書無しさん:04/12/25 15:34:45
>>2は面倒見が良いし、良識を持ち合わせてる
尊敬するよ

44 ::04/12/26 17:02:47
http://haiiro.info/up2/file/5850.gif

45 ::04/12/26 17:12:04
http://www.fileup.org/file/fup4206.zip

46 ::04/12/26 17:13:37
http://haiiro.info/up2/file/5854.jpg

47 ::04/12/26 17:20:38
http://upkei.mine.nu/10x/src/download.cgi?file=up0471.zip

48 ::04/12/26 17:21:37
http://haiiro.info/up2/file/5856.jpg

49 ::04/12/30 13:41:58
だれもいない。

50 :(^ー')b ◆EoOYgmEaZE :04/12/30 14:05:01
>>49
見てるよ。良すれsage

51 :仕様書無しさん:04/12/30 15:26:10
電化製品が電波時計を搭載すればいい

52 :仕様書無しさん:04/12/31 11:15:05
>>51
>>24

53 ::04/12/31 14:41:26
音量をあげて最後までみてみませう。
こんなところドライブしてみたいよね!

http://www.fileup.org/file/fup4555.wmv

54 ::04/12/31 14:42:36
http://haiiro.info/up2/file/6428.gif

55 ::04/12/31 14:43:16
http://haiiro.info/up2/file/6429.gif

56 ::04/12/31 14:43:49
http://haiiro.info/up2/file/6430.jpg

57 ::04/12/31 14:46:58
俺が小さい頃に撮った家族写真が一枚ある。
見た目普通の写真なんだけど、実はその時父が難病(失念)を宣告されていて
それほど持たないだろうと言われ、入院前に今生最後の写真はせめて家族と・・・と撮った写真らしかった。
俺と妹はまだそれを理解できずに無邪気に笑って写っているんだが、
母と祖父、祖母は心なしか固いというか思い詰めた表情で写っている。
当の父はというと、どっしりと腹をくくったと言う感じで、とても穏やかな表情だった。

母がその写真を病床の父に持って行ったんだが、その写真を見せられた父は
特に興味も示さない様子で「その辺に置いといてくれ、気が向いたら見るから」と
ぶっきらぼうだったらしい。母も、それが父にとって最後の写真と言う事で、見たがらないものをあまり
無理強いするのもよくないと思って、そのままベッドのそばに適当にしまっておいた。

しばらくして父が逝き、病院から荷物を引き揚げる時に改めて見つけたその写真は、
まるで大昔からあったようなボロボロさで、家族が写っている部分には父の指紋がびっしり付いていた。

普段もとても物静かで、宣告された時も見た目普段と変わらずに平常だった父だが、
人目のない時、病床でこの写真をどういう気持ちで見ていたんだろうか。

今、お盆になると、その写真を見ながら父の思い出話に華が咲く。
祖父、祖母、母、妹、俺・・・。



58 ::04/12/31 14:53:54
あげちゃった。スマソ

59 :石黒 ◆GqbV7Dy5fI :04/12/31 15:38:00
>>2
コピペ結構面白いのでこれからも続けていってくださいね:)

60 :仕様書無しさん:05/01/11 04:16:11
良スレ捕手

61 ::05/01/11 20:54:50
ん。久々にレスがついたんでなにかネタを。

でも、そろそろネタ切れだな。
これからは有名所がおおくなるっぽい。
まずは

http://www.asahi-net.or.jp/~jm8m-iimr/pso/Flash/200403/i_believe.swf

62 ::05/01/11 20:55:12
テロ事件で崩壊したニューヨーク貿易センタービルの住所はニューヨーク・クイーンズ通り・33番地だそうです。
略すとQ33NYとなります。
次のことを試してみてください。
かなり衝撃的です。

1.ワードを開く
2.半角大文字で「Q33NY」と打つ
3.打った文字を選択してサイズを最大の72にする
4.打った文字のフォントの設定をWingdings(一番下にあるもの)に変える


63 ::05/01/11 20:56:00
http://imim.zive.net/Flash/Vol01/2ch%5B1%5D.swf

64 ::05/01/11 20:56:58
音出るよ。

http://mito.cool.ne.jp/detestation/ja123.html

65 ::05/01/11 20:57:36
独身のころよく、裏庭に遊ぶ猫を捕まえようとする夢を見たんだ。
最初はなかなか捕まらないんで憎たらしいと思っていたその猫にそのうち愛着が沸いて来たんだ。
妻と結婚した頃からそんな夢は見なくなったが、ある日妻が「私、昔よくある夢を見たの」と言うんだ。
どんな夢なのか尋ねると、
「私は猫で、誰かに必死で追いかけられるの」


66 ::05/01/11 20:59:34
>62
はネタね。念のため。

67 :(^ー')b ◆EoOYgmEaZE :05/01/12 12:50:36
んじゃ俺も協力

ヘタレプログラマーは,今日も仕事で疲れきって,遅くなって家に帰ってきた。すると,彼の5歳になる娘がドアのところで待っていたのである。彼は驚いて言った。
「まだ起きていたのか。もう遅いから早く寝なさい」
「パパ。寝る前に聞きたいことがあるんだけど」
「なんだ?」
「パパは,1時間にいくらお金をかせぐの?」
「お前には関係ないことだ」ヘタレプログラマーである父親はイライラして言った。「なんだって,そんなこと聞くんだ?」
「どうしても知りたいだけなの。1時間にいくらなの?」女の子は嘆願した。
「あまり給料は良くないさ・・・20ドルくらいだな。ただし残業代はタダだ」
「わあ」女の子は言った。「ねえ。パパ。私に10ドル貸してくれない?」
「なんだって!」疲れていた父親は激昂した。「お前が何不自由なく暮らせるためにオレは働いているんだ。それが金が欲しいだなんて。だめだ!早く部屋に行って寝なさい!」
女の子は,黙って自分の部屋に行った。
しばらくして,父親は後悔し始めた。少し厳しく叱りすぎたかもしれない...。たぶん,娘はどうしても買わなくちゃならないものがあったのだろう。それに,今まで娘はそんなに何かをねだるってことはしない方だった・・・
男は,娘の部屋に行くと,そっとドアを開けた。
「もう,寝ちゃったかい?」彼は小さな声で言った。
「ううん。パパ」女の子の声がした。少し泣いているようだ。
「今日は長いこと働いていたし,ちょっとイライラしてたんだ・・・ほら。お前の10ドルだよ」
女の子は,ベットから起きあがって,顔を輝かせた。「ありがとう。パパ!」
そして,小さな手を枕の下に入れると,数枚の硬貨を取り出した。
父親はちょっとびっくりして言った。「おいおい。もういくらか持ってるじゃないか」
「だって足りなかったんだもん。でももう足りたよ」女の子は答えた。そして,10ドル札と硬貨を父親に差しのべて...
「パパ。私,20ドル持ってるの。これでパパの1時間を買えるよね?」

68 :(^ー')b ◆EoOYgmEaZE :05/01/12 23:24:23
大学生の頃の俺はオナニー三昧だった。ある日、お風呂でオナニーするというゴージャスな
プランを思いついた。自家用ソープだぜ。んでもってエロ本を持ち込んで、湯船につかりながら、
石鹸でチンコを泡立てて亀頭をナデナデして、あまりの気持ちよさに射精しそうになるのを
ブルブル震えて、こらえてた。んでもってケツの穴とかに自分の指いれて前立腺マッサージとかも
トライした。でも前立腺て自分でやっても場所わからないもんなのね(´・ω・`)ショボーン
んで、うちのボイラーは旧式なのでデジタル温度設定ではなく、熱湯と冷水の蛇口を自分で
調整するタイプだったわけですが、おれは「こんなゴージャスなオナニーあっさり終わらせるのは
勿体ない、この熱いチンコを一旦冷やして長期戦に入るぜ」と思い、エロ本を見ながらチンコに
冷水をかけた・・・つもりが熱湯の蛇口ひねってた。
みんなナメクジに熱湯かけたことある?一瞬でギュッと縮むよ。
俺のチンコもナメクジの如く一瞬で縮んだ。18センチくらいが2センチくらいに、ギュンッて。
と同時に激痛が走った。俺は冷水をガンガンかけたがチンコは赤くなった。
風呂からあがってヤケドの薬買いに行こうとしたが、パンツ履いただけで激痛が走る。
救急車を呼ぼうかと真剣に悩んだ。結局3日ほど家に引きこもりフリチンで過ごした。
食料がつきコンビニにいったが、余りの痛さに内股歩きで僅か200m歩くのに5分かかった。
やがてチンコの皮がボロボロ剥げ始めた。おれはオナニーのしすぎでチンコ黒いのがコンプレックス
だったので、チンコの皮がはげてピンク色になったときは嬉しかった。怪我の功名。
でも、さすがに包皮までは剥けなかったorz。しばらくしたら皮もまた黒くなった・・・
でも、あの事件を救急車呼ばずに乗り切ったことで自分が一回り大きくなった気がする。逞しくなった。

69 :仕様書無しさん:05/01/12 23:58:30
ある中年女性がコンビニから出てくると、奇妙な葬送の列にでくわした。先頭に2つの棺を
乗せた馬車、続いて喪服に身を包み、ドーベルマンを連れた婦人、そして50人ほどの女性
の行列だった。
中年女性は好奇心を抑えられずに尋ねた。
「あの...このお葬式はどういったご事情なのでしょうか?」
すると喪主とおぼしき婦人が答えた。
「私のこの愛犬が、主人と主人の母を噛み殺したのです」
婦人の言葉に衝撃を受けた女性が少し間をおいて言った。
「あの、ご葬儀のあとで結構ですから、そのワンちゃんを貸して頂けませんか?」
すると婦人は静かに言った。
「列の最後にお並びください」


70 :仕様書無しさん:05/01/12 23:59:04
ながいフライトで、パイロットたちは疲れ切っていた。
機長「ようやく到着か」
パイロット「あれ? 機長、滑走路が短くないですか?」
機長「そうか? でも横はすごく広いぞ」

71 :仕様書無しさん:05/01/12 23:59:28
自分の両サイドの人が話し始めると惨めじゃない?

デサー        ダヨナー
   ○ il|○|li ○
  <|ゝ  ||  />
  | ̄ ̄| ̄ ̄| ̄ ̄|
  | ̄ ̄| ̄ ̄| ̄ ̄|
      ↑俺

72 :仕様書無しさん:05/01/12 23:59:57
電車に乗ると真面目そうな女子高生のスカートに、
白っぽい液体がついてた。

気付いてたのかどうかしらないけど、教えてあげた人はいなさそうな感じだった。

華奢で大人しそうな女の子だった。
後ろからそっと教えてあげた。

泣きじゃくってる顔が本当に可哀想だったけど、可憐だったなぁ・・。

次の駅で一緒に降りて拭いてあげた。
別に汚いとは思わなかった。

自分の精子だし。

73 :仕様書無しさん:05/01/13 00:00:56
スロット覚えたてで初心者の頃、ウンコがしたくなりホールに行ったんだ
で、便器に座ってふと横を見たら
「トイレットペーパー以外の物は詰まりの原因になりますので流さないでください」
と書いてあった
だから俺はウンコは便器の横でして、尻を拭いたペーパーだけを流してしまった
そしたら店員が来て、大きなピンセットみたいな物でウンコを一粒一粒拾いながら
「おまえわざとか?」と言ってきた
俺は悪くないのにイヤミ言われてアタッマきた.


74 :仕様書無しさん:05/01/13 00:01:25
ある日、お兄ちゃんの自転車を借りて坂を下ってたら
実はブレーキがすごく甘くなってて、
ブレーキしてもどんどんスピードが上がっていって
靴のつま先で無理やりブレーキさせても靴が磨り減るだけで
仕方なく路肩の植木に身を投げたら擦り傷いっぱいでスカート破けて
そのままエロティックな格好で泣きながら家に帰ったら
母がいきなり
「誰にやられたの!」
と聞いて来たので、私は「お兄ちゃんの自転車で…」と言うつもりが
泣きじゃくってるせいでうまくいえず
「お…お兄ちゃん…」
と呟いたら母は突然倒れてそのまま気絶しました。

75 ::05/01/13 00:23:31
お、いいねぇ。みんなどんどん投稿汁!

>67
覚えてるわけないと思うけど久しぶり。
1年前某チャットスレのチャット毎日行ってて、(^ー')b さんがいた。

って名前も明かさずに言ってみるテスト。


76 ::05/01/13 00:31:47
みんなやってみよー。

http://hanihoh.com/love2/

俺、下から3番目'`,、(´∀`) '`,、  

77 :仕様書無しさん:05/01/13 01:34:55
全体としては、最悪の成績でした。完全に赤点です。
××さんは、女性がどうこうという前に、
まず真っ当に生きることから考える必要があるかもしれません。
恋愛はその次の段階と言えるでしょう。
また、「向上心」が最高値を示したものの、
それもごく並かそれ以下の成績であり、まだまだ磨く余地があります。
女性との接触もあまり得意ではないので経験からの成長も期待しづらく、
苦しい恋愛人生となりそうです

78 :(^ー’)b ◆N0tXHFx7hY :05/01/13 12:50:50
>>75
うん、ぜんぜん覚えてないけど久しぶり。

息子「久しぶりに父さんをラーメン屋に誘ったんだけど遅いなー。一風堂って言ってあるんだけどなー。」
父「おーい!」
息子「あ、父さんだ!こっちこっち!どうしたの?遅かったじゃん。」
父「ごめんなー、だめな父親で・・・。」
息子「いやいや、そこまでは気にしなくていいって。」
店内
父「こういう店は彼女とよく来るのか?」
息子「そんな彼女なんていないよー。」
父「いいよ、隠さなくて。いるんだろ?」
息子「う、うん。いるよ。」
父「出て来いよー!」
息子「ここにはいねーよ!」
父「いいなー、21歳。青春だよなー。」
息子「そう?」
父「ああ、いいとも。春を売ると書いてセイシュン。」
息子「それは売春だろ!何言ってんだよ。とりあえずなんか頼もうよ。」
父「よし、頼もう。ウエイトレスさーん!連帯保証人になってくださいませんか?」
息子「何を頼んでんだよ!メニューだろ!じゃあ僕は、普通のラーメン。」
父「じゃあ俺は普通のカップラーメン。」
息子「あるわけないだろ!」
ウエイトレス「かしこまりました。」
息子「あるのかよ!」

79 :2/2 (^ー’)b ◆N0tXHFx7hY :05/01/13 12:51:13
父「あ、すいません、ここビールありますか?」
ウエイトレス「ありますよ。」
父「じゃあいいや。」
息子「何のために聞いたんだよ!」
ウエイトレス「かしこまりました。」
息子「かしこまるなよ!ちょっとは疑問に思えよ!」
父「でも、珍しいなー。お前から誘うなんて。」
息子「ああ、大事な話があるんだ。」
父「ま、まさか・・・、俺は本当の父親じゃないとか!?」
息子「意味わかんねーよ!違うよ、将来の事だよ。
僕さー・・音楽やっていこうと思って・・・。」
父「なに?聞こえなかったよ。もう2回言ってくれ。」
息子「せめて次で聞く努力しろよ!だからー、音楽をやっていきたいの!もうここまでやってきたわけだし。」
父「そうかそうか、俺は賛成だ!ただし父さんが何て言うか・・・」
息子「お前は誰だよ!」
父「どうせならピッグになって帰って来い。」
息子「豚にはなんねーよ。」
父「あー、ウエイトレスさん。これをあちらのお客さんに。」
息子「え?なになに?なにをやるの?」
父「伝票。」
息子「伝票わたすなよ!」
ウエイトレス「かしこまりました。」
息子「またかしこまっちゃったよ。」
父「というのは冗談で、今日は父さんのワリカンだ。」
息子「ワリカンかよ!オゴリだろ!」
父「そうそうオゴリ。間違えちゃったよ。」
息子「悪いね。こっちから誘っといて。」
父「いいさ、気にするな。どうせ汚い金だ。」
息子「何やってんだよ!」
父「よーし、帰ろうかー。ところで俺はドラムでいいのか?」
息子「あんたとはやんないよ!」

80 :(^ー')b ◆EoOYgmEaZE :05/01/13 12:52:24
あ、なんかコテハンの一部が全角になってもうてた。

81 :(^ー')b ◆EoOYgmEaZE :05/01/13 18:37:24
>>76
真ん中ですた。結構当たってるね、これ。

中学2年12月10日の俺へ

お前さ、今、原因不明のけいれん発作に悩んでるだろ、誰にも相談せずにさ。
けいれんの時の顔が「変な顔」とかもっとひどい言葉で罵られていじめられてるだろ。
病気といじめで悩んで、この日もかなりいじめられて帰ってきたんだよな。
それで、包丁持ち出して手首切ろうとしてるだろ。ホント辞めろ、頼むから。
お前度胸ないしさ、軽傷で終わるけど母さん泣かせるんだから。さらに父さんに殴られるから。

病気に効く薬、ちゃんとあるからな。いろんな病院行って2年後にそれ飲んだとき感動するよ。
お前、街中でいきなり大声でよっしゃーとか言ってガッツポーズする。でも恥ずかしいからやめておけ。
それでお前は大学入学の頃、化学を勉強して薬を作るのを一生の仕事にしようと思うわけだ。

お前の病気は完治しないんだけどさ、でもお陰で学んだことたくさんある。
死んじまったらなんにもできねぇんだ。
お前なんかよりきつい立場にいる奴いっぱいいるよ。
でも、お前の手足は薬飲んでりゃまともに動くから!

お前の切ろうとしてるその左手で、俺は新しい薬作ろうとしてんだ。
何か新しい薬作って誰かをよっしゃーって叫ばせてやろうぜ!
街中でガッツポーズとらせてやれ!ついでに恥ずかしい思いさせてやれ!
いいか、包丁は持ち出すんじゃない、それはお前の手首切るための道具じゃない。
その包丁で母さんに明日の朝飯と弁当作ってもらえ、いいな!

82 ::05/01/13 21:19:58
http://cgi.2chan.net/i/src/1103782423257.swf

83 ::05/01/13 21:22:40
>81
だよね。俺もそう思う・・・_| ̄|○

千佳ちゃんかわいいよ千佳ちゃん
http://www.asahi-net.or.jp/%7Ezf2h-myuc/jiko/takagichikako.mpg

84 :1/2 (^ー')b ◆EoOYgmEaZE :05/01/17 12:47:38

おい1よ!どうしてお前らは見てくれにこだわる!
女友達に自慢できない彼氏はハズカシイのか!
ピカピカの車とイケてるツラじゃないと一緒に歩きたくないのか!
オレの新しい時計には即気づくのに、どうしてオレが悲しんでいるコトに
気づかない! 十年以上飼ってる金魚が死んだんだ! わかるかオイ!
悲しいんだよ! ただの金魚じゃねぇんだよ!
オレの人生見てきた金魚が死んだんだ!わかるかゴルァ!
サッカー小僧の消防時代も改造学ラン厨房時代も知ってる金魚だぞ!
初めて女に電話した時、手に汗かいてたオレを知ってる、
童貞捨てた日にひそかにガッツポーズとったオレを知ってる金魚なんだぞ!
どうして気づかないなんだよ!ゴルァ!
「あれ?どうしたの?・・・いつ時計買ったの?」、、、!!!どうして気づかない!
なぜオレの気持ちに!少しだけ赤い目に! お前にとって時計の方が重要か!
その程度かオレは!オレの隠れたヒッキー気質を知ったら離れていくんだろ!
音信不通になるんだろ! ダチにキショイから切ったと言うんだろ!!
わかってんだぞゴルァ!
わかっていても好きなんだぞゴルァ!


85 :2/2 (^ー')b ◆EoOYgmEaZE :05/01/17 12:48:38

他のヤツには一般大衆に埋没したようなコギャルに見えるかもしれないケドな!
パラパラとブランドしか知らない女と思ってるんだろうけどな!
オレは好きなんだよ!お前の望むイケメンのために必死なんだぞゴルァ!
隠れてBIDAN読んでんだぞ!クロムハーツ買うためにバイトしてんだぞ!
誕生日プレゼント買うためにバイトして!なにがグッチだヴィトンだのと!
オレにはわかんねぇよ!恥を忍んでアネキにプレゼントの相談しちまったよ!
どうしてくれる!アネキに一生頭あがんねぇよ!
GW退屈させないように必死こいてイベント情報チェックして!
ワリカンしたくねぇからバイト掛け持ちして!
時々ムナシクなるんだよ!
「お金持ちと結婚したいなぁ・・・」って!!!なんだよソレ!
オレはなぁお前との将来夢見たりしてんだよ!
人並みな結婚式とか、お前のドレス姿とか、淡い夢見てんだ!
ぶち壊してくれんな!今日ばかりはキレるぞ!
GW最終日だろうとお前には会わない!電話しない!迎えにもいかない!
オレは一人で金魚を埋めに逝く!夜になったら郊外まで埋めに逝くからな!
オレの人生の一部のために墓をつくってやるんだ。
お前は一人で遊んでろ!!


86 ::05/01/19 21:07:51
くはぁ!!

どっかのアフォのせいで書き込み規制が
かかってやっと解除された!!

87 ::05/01/19 21:50:03
新入社員の頃、課内で「伝説の鈴木さん」という名前がよく出ていた。
ある日、主任から「この書類、伝説の鈴木さんに渡してきて」と頼まれた。
「どこにいらっしゃるのですか?」と聞き返したら、
「伝説の鈴木さんなんだから伝説の部屋に決まってんだろ。
3階の奥だよ」と言われた。
伝説の部屋という言葉にわくわくしながら3階の奥へ行くと「電気設備課」があった。

88 ::05/01/19 21:51:35
http://www.chironoworks.com/yuell/html/4-1.html

89 ::05/01/19 21:53:09
http://imim.zive.net/Flash/Game/moSMB3.wmv

90 :仕様書無しさん:05/01/19 23:30:53
面接官「インターネットってされますか?」
漏れ「はい。」
面接官「2ちゃんねるって見たことあります?」
漏れ「は、はぁ。たまに少しだけ見ます。」(本当は初期の頃から毎日常駐)
面接官「ををっ!うちの会社2ちゃんねるしている人いなくてね〜。実は私半年前から
2ちゃんねらーなんですけど、話し相手がいなくてねぇ。よかった!」
漏れ「は、はぁ」
面接官「じゃあ、今から漏れがおまいの面接を始めます。まず履歴書うpきぼんぬ。」
漏れ「は、はぁ。」
以降20分間地獄のような時間をすごした。

91 :仕様書無しさん:05/01/19 23:31:55
今日未明米軍特殊部隊一個小隊がカンダハルと間違え神奈川県在住神田ハルさん(86)宅
を奇襲した。
神田ハルさんは侵入する隊員に対し竹やりで応戦し、三人の死者と五人の負傷者をだした。
これに対しアメリカ国防総省は正式にコメントを発表
「要介護6であれだけ動けるのはおかしい、もっとレベルを引き下げるべきだ」と
当惑した様子で語った


92 :(^ー')b ◆EoOYgmEaZE :05/01/20 13:28:16
汚い仔猫を見つけたので虐待することにした。
他人の目に触れるとまずいので家に連れ帰る事にする。
嫌がる猫を風呂場に連れ込みお湯攻め。
充分お湯をかけた後は薬品を体中に塗りたくりゴシゴシする。
薬品で体中が汚染された事を確認し、再びお湯攻め。
お湯攻めの後は布でゴシゴシと体をこする。
風呂場での攻めの後は、全身にくまなく熱風をかける。

その後に、乾燥した不味そうな塊を食わせる事にする。
そして俺はとてもじゃないが飲めない白い飲み物を買ってきて飲ませる。
もちろん、温めた後にわざと冷やしてぬるくなったものをだ。

その後は棒の先端に無数の針状の突起が付いた物体を左右に振り回して
猫の闘争本能を著しく刺激させ、体力を消耗させる。
ぐったりとした猫をダンボールの中にタオルをしいただけの質素な入れ物に放り込み
寝るまで監視した後に就寝。

93 :(^ー')b ◆EoOYgmEaZE :05/01/20 20:38:46
あれは何年前になるかな。
中学校の修学旅行でオレたちは北海道へ行ったんだ。

二日目の金曜日のことだった。
風呂から出て部屋に戻るとみんなが何やら騒いでいた。
何事か、と聞くとホテルのロビーから調達してきたと思われる新聞を渡された。
「テレビ欄を見てみろ!」
言われるままにオレは見た。そこには!

1:40 H大好き

深夜に「H大好き」とは……
北海道のテレビ局は大胆なことをするなあ。
リアル厨房のオレたちのテンションはイッキにあがった。

そして深夜。
先生たちの見回りをタヌキ寝入りでやり過ごした。
女子の訪問も適当にあしらった。
オレたちの邪魔をする者は誰もいない。
いよいよオレたちのボルテージは最高潮。
時刻きっかりにテレビの電源をスイッチオン!

「北海道大好き」

の文字が画面に映った。

マジ泣いた。


94 :(^ー')b ◆EoOYgmEaZE :05/02/03 22:06:30
昨日、ブスな女と話したんです。ブス女。
そしたらなんかめちゃくちゃ好きな人ができたらしいんです。
で、よく見たらなんかほんのり化粧してて、アイラインとか引いてるんです。
もうね、アホかと。馬鹿かと。
お前な、好きな人ができたぐらいで普段してない化粧なんてしてんじゃねーよ、ブスが。
つくりの問題だよ、つくりの。
なんかリップも引いちゃってるし。女の子らしくメイクってか。おめでてーな。
ちょっとは見られる顔になったでしょ、とか言ってるの。もう見てらんない。
お前な、鏡やるからその化粧落とせと。
ブス女ってのはな、すっぴんでいるべきなんだよ。
席替えで隣になった男子からボロクソ言われてもおかしくない、
私は女を捨ててます、そんな雰囲気がいいんじゃねーか。ピエヌだのメイベリンだのは、すっこんでろ。
で、やっと話がそれたかと思ったら、はぁ〜恋って切ないね、とか言ってるんです。
そこでまたぶち切れですよ。
あのな、お前にはそんなもん必要ねーんだよ。ブスが。
得意げな顔して何が、恋は切ないね、だ。
お前は本当に恋をしているのかと問いたい。問い詰めたい。小1時間問い詰めたい。
お前、恋してるって言いたいだけちゃうんかと。
情報通の俺から言わせてもらえば今、お前のアノ人には、
カワイイ恋人がいるんだよ。残念だったな。
気付かず本命チョコでギョク砕。これがブスのコクり方。
手作りのチョコに、告白カード。これ。
で、実は彼女がいることを知ってあぼーん。これ最強。
しかもカード付けると、実は義理だったなんて言い訳できない。
素人にはお薦め出来ない。
まあお前みたいなブス女は、早いところオレの気持ちに気付けってこった。

95 :仕様書無しさん:05/02/03 23:17:18
ええ話や。

96 ::05/02/03 23:32:20
おーガンガッテますな。
俺もなんかネタだすかなー。
あるかな。

97 ::05/02/03 23:34:43
ある日、母親が仕事先で倒れ、病院に運び込まれた。
俺はボロの自転車を1時間あまりこいで、病院に着いた。
俺の姿を見ると母親はベッドから起き上がり、
「ただの過労だよ。」と笑った。
「パソコン上手になって、
いい仕事が見つかったら自動車も買えるからね。」
と言いながら、汗だくの額をタオルで拭いてくれた。
それから数日後、精密検査の結果が出た。
「急性白血病であと3ヶ月あまりの余命だ」
ということを医師から聞かされ、
俺は頭の中が真っ白になった。
母親に負担をかけ通しで、
最近は期待を裏切ってゲームばかりしている自分が情けなかった。
家への帰り道、自転車をこいでいる俺の脳裏に、
母親との思い出が次々と浮かんでは消えていった。
家に着くと俺はRMTで自分のアカウントやアイテムを全部売りに出した。
かなりの安値なのですぐに買い手は見つかった。

98 ::05/02/03 23:36:15
翌日、
その金で母親が好きなチーズケーキとヨーグルトを立派な店で買った。
病室を訪れチーズケーキを取り出すと見ると母親は驚いて
「お金はどうしたの?」とたずねた。
「パソコンのバイトで8万円手に入ったから」
と俺は嘘をついた。
母は心から嬉しそうににっこり笑って
「パソコン上手になったからいい仕事が見つかったんだね」と言った。
俺を信じきっている笑顔が辛くて顔を伏せた。
それから二週間ほどが過ぎた日の朝、母親は亡くなった。
がらんとした病室で一人で小物類を片付けていると、
看護婦さんが優しく慰めの声をかけた。
「パソコン得意なんですってね、 お母さんは毎日のように自慢してたわ」
その言葉を聞くやいなや涙がこみ上げてきた。
俺は体を震わせ、 大声を上げて泣き続けた。



99 :(^ー')b ◆EoOYgmEaZE :05/02/08 23:36:44
なんか最近俺に隠れて
こそこそ喋ってる女子がいる
見た感じたぶん俺の悪口を言ってる
最初はあんまり気にしなかったが
ここ最近はかなり気になるようになってしまった
それはそのグループの中に
俺の幼馴染がいたから・・・・・・・・
毎日毎日こんなことが続くから
話の内容こっそり聞いてみた
A「あいつ(自分)とは友達なの?」
幼馴染「友達なわけないよ」
A「うわぁひどいな」
幼馴染「親友だよ」
久々に涙でた

100 :2 1/4:05/02/09 00:54:20
どうして私がいつもダイエットしてる時に(・∀・)ニヤニヤと見つめやがりますか(゚Д゚)ゴルァ!
どうして私が悪いのにケンカになると先に謝りますか(゚Д゚)ゴルァ!
どうしてお小遣減らしたのに文句一つ言いませんか(゚Д゚)ゴルァ!
どうして交代でやる約束した洗濯をし忘れたのに怒りませんか(゚Д゚)ゴルァ!
どうして子供が出来ないのは私のせいなのに謝りますか(゚Д゚)ゴルァ!
どうして自分が体調悪い時は大丈夫だと私を突き放して私が倒れると会社休んでまで看病しますか(゚Д゚)ゴルァ!
どうして妻の私に心配掛けたくなかったからと病気の事を隠しますか(゚Д゚)ゴルァ!
おまけにもって半年とはどう言う事ですか(゚Д゚)ゴルァ!
長期出張だと嘘言って知らない間に手術受けて助からないとはどう言う事ですか(゚Д゚)ゴルァ!
病院で俺の事は忘れていい男見つけろとはどう言う事ですか(゚Д゚)ゴルァ!
こっちの気持ちは無視ですか(゚Д゚)ゴルァ!
正直、あんた以上のお人よしで優しい男なんか居ませんよ(゚Д゚)ゴルァ!
それと私みたいな女嫁にすんのはあんた位ですよ(゚Д゚)ゴルァ!

101 :2 2/4:05/02/09 00:55:11
もう一つ言い忘れてましたが私、お腹に赤ちゃん出来たんですよ(゚Д゚)ゴルァ!
あんたの子供なのに何で生きられないのですか(゚Д゚)ゴルァ!
そんな状態じゃ言い出せ無いじゃないですか(゚Д゚)ゴルァ!
それでも言わない訳にはいかないから思い切って言ったら大喜びで私を抱きしめますか(゚Д゚)ゴルァ!
生まれる頃にはあんたはこの世にいないんですよ(゚Д゚)ゴルァ!
元気な子だといいなぁってあんた自分の事は蔑ろですか(゚Д゚)ゴルァ!
病院で周りの患者さんや看護婦さんに何自慢してやがりますか(゚Д゚)ゴルァ!
病気で苦しいはずなのに何で姓名判断の本で名前を考えてやがりますか(゚Д゚)ゴルァ!
どうして側に居てあげたいのに一人の身体じゃ無いんだからと家に帰そうとしますか(゚Д゚)ゴルァ!
どうしていつも自分の事は二の次何ですか(゚Д゚)ゴルァ!

102 :2 3/4:05/02/09 00:56:33
医者からいよいよダメだと言われ泣いてる私に大丈夫だよとバレバレの慰めを言いますか(゚Д゚)ゴルァ!
こっちはあんたとこれからも生きて行きたいんですよ(゚Д゚)ゴルァ!
それがもうすぐ終わってしまうんですよ(゚Д゚)ゴルァ!
バカやって泣きそうな私を包んでくれるあんたが居なくなるんですよ(゚Д゚)ゴルァ!
忘れろと言われても忘れられる訳ないでしょ(゚Д゚)ゴルァ!
死ぬ一週間前に俺みたいな奴と一緒になってくれてありがとなですか、そうですか(゚Д゚)ゴルァ!
こっちがお礼を言わないといけないのに何も言えず泣いちまったじゃないですか(゚Д゚)ゴルァ!
あんなに苦しそうだったのに最後は私の手を握りしめて逝きやがりましたね(゚Д゚)ゴルァ!
何で死に顔まで微笑みやがりますか(゚Д゚)ゴルァ!(゚Д゚)ゴルァ!(゚Д゚)ゴルァ!
そんなのは良いから起きて下さい(゚Д゚)ゴルァ!
生まれてくる子供を抱いて下さい(゚Д゚)ゴルァ!
子供に微笑みかけて下さい(゚Д゚)ゴルァ!
たのむから神様何とかして下さい(゚Д゚)ゴルァ!

103 :2 4/4:05/02/09 00:57:32
ダメ女な私にこの先一人で子供を育てろと言いやがりますか(゚Д゚)ゴルァ!
そんなあんたが死んで5ヶ月...
子供が生まれましたよ(゚Д゚)ゴルァ!
元気な女の子ですよ(゚Д゚)ゴルァ!
目元はあんたにそっくりですよ(゚Д゚)ゴルァ!
どこかで見てますか(゚Д゚)ゴルァ!
私はこの子と何とか生きてますよ(゚Д゚)ゴルァ!
あんたも遠くから見守って居てください。

104 ::05/02/09 00:58:40
とうとう100超えたね。

このまま1000まで(・∀・)イイ!!コピペで埋め尽くしませう。

105 :(^ー')b ◆EoOYgmEaZE :05/02/09 23:05:47
友達のお姉さんはブロッコリーが嫌いらしい。

理由は
「森みたいだから」。意味不明。


106 :(^ー')b ◆EoOYgmEaZE :05/02/09 23:06:26
 T県某市で21日未明、俺の母親が俺の部屋から厨房の頃描いた
自作エロ絵を発見し、父親に通報した。父親は思春期の男の子に
ありがちな過ちだとして、家族会議の開催を見送った。
 俺の証言によると、絵は全部で60枚で、ほぼ全部が昔のクラスメイトや
女友達を題材にしたもの。作品毎にモデルの名前を書いてあった。
絵は全てが卑猥なもので、中には丁寧にフキダシのセリフつきであったという。
 その後の証言で俺は、「エロ本を買う金が無かった。可愛いクラスメイトの
裸を見たいという欲望を満たすには、絵を描くしかなかった」と供述した。
 俺は去年の8月にも、父親にパソコンの10GBにわたるエロ動画を発見され
小遣い半額処分を受けたばかりだった。(ロイター)

107 :(^ー')b ◆EoOYgmEaZE :05/02/09 23:11:41
>>104
リョーカイ

108 :仕様書無しさん:05/02/10 21:24:36
ギルドじゃないけどリアル至上主義の知り合い。
良く遊ぶ仲間が真性ヒッキーと知ってブチ切れ。
そいつ諸共しばらく姿を消して仲間内で
「喧嘩でもしてお互い出辛いのか?」
と噂になっていたが一ヶ月後に二人仲良く登場。
驚いた事にMSNでCADの操作と図面の基礎を叩き込んで
設計のバイトに就かせたとの事。
ヒッキーだった奴は今その会社に就職してる。
リアルを捨てて開き直った腐れを見るたびに紹介してやりたくなる。


109 :(^ー')b ◆EoOYgmEaZE :05/02/10 21:25:30
私は普段は羊のようにおとなしいふりをして電話を受ける主婦だが、
先日あまりにしつこいテレアホに頭来たので、
「うるせぇ! これ以上ナンカ言ったらテメェの会社の前でコンニャク持って
ゆらゆら揺れるぞ!!」
と怒鳴ったら、切ってくれました。

110 :(^ー')b ◆EoOYgmEaZE :05/02/10 21:26:04
毎回会うたびに1〜2時間遅刻する女友達。
毎回必死に謝るのだが全然直らない。
もう友達やめたい。
恋人になりたい。大好きです。

111 ::05/02/11 11:28:34
この前の正月、姉が姪連れて帰ってきたんだよ。
中2って結構大人なんだな。
姪と二人で俺の部屋で暖房つけながら暫く会話してたら、
「ちょっと暑いね」
って言ってセーター脱ぎ始めるの。
別にそこまではなんともなかったんだが、
「お兄ちゃん(俺のことお兄ちゃんって呼んでる)、エッチな本ないの〜?」
って言いながら俺のベッドに上がって探し始めたんだ。
でもスカートだからパンツ丸見えなワケ。
んでもって白くて細い足してるワケ。
いくらガキとは言え、さすがに躊躇しながら、
「あるワケねーだろ」
と言って、姪をベッドから下ろそうとしたんだよ。
そしたら
「やだ!お兄ちゃんどこ触ってんのよぅ〜」
とか言い出すのよ。別に変なとこなんか触ってねーよ。
それに中2なんてまだまだガキじゃん?
ところが、


112 ::05/02/11 11:29:13
ところが、
いい匂いするんだよ。
ついこの前までションベンくさいガキだったくせに。
で俺も思わず「シャンプー、いい匂いだな」て言ったら、
「嗅いでみる?」て俺の前に立つわけ。
身長差あるから頭がちょうど俺の鼻のあたりに来るんだよ。
そしたらさ、何かさ、体が接近すると相手の体温が伝わってくるじゃん。
体が直接触れ合ってるわけじゃないけどさ。
心臓がドキドキしてるのが伝わってくるじゃん。
で、俺もボゥッとなって思わず姪を抱きしめちった・・・。
やっぱり中学生てガキなんだろうな、
姪はぜんぜん警戒してないのか俺に抱きついてきて
「昔よくお兄ちゃんに抱っこしてもらってたよね」て。
「ああ、おまえ俺に抱っこされながらウンコもらしたことあるよなw」
で姪も「もーっ、早く忘れてよっ、最悪!!」とか言いつつ
なんだか温かくて、いい匂いで、二人でまた〜り抱き合ってた。
まだまだ姪も子供なんだな・・・て思ってさ。
ところが、


113 ::05/02/11 11:29:44
ところが、
まだ中学生だし、
小さい頃から細くて骨っぽいイメージだったんだが、
意外とふっくら柔らかい体なわけ。
あったかくて気持ちいいし。いい匂いするし。
で俺のが勝手に非常事態になりはじめた。
ばれないように腰を引いて不自然な格好で立ってた。
すると姪が俺を見上げたのさ。
ガキのくせにゾクゾクするような妖しい顔してて、
「なんだよ、鼻毛でも見えるのか?」と誤魔化したんだが、
ずーと黙って視線を外さず見つめてくるのさ。
で俺も「なんだよ、にらめっこかよ。おまえいつも俺に負けてたじゃん」
といって苦し紛れに姪の瞳を見つめ返した。
姪の瞳をずっと見つめていると、
だんだん黒目の部分が大きくなっていくような錯覚に陥って、
なんだか前にもこういう感じのことあったなあ、
デジャヴってやつだなあ、
そういやこいつの瞳はけっこう青っぽい黒なんだよなあ、
赤ん坊のころと変わらないキレイな目だなあ、と
催眠術にかかったようにぼんやりしてた。
すると、

114 ::05/02/11 11:30:21
すると、
いきなり姪が俺のお尻を撫でたのさ。
俺も「ひょえっ」て変な声出しちまって、
姪はキャッキャッ笑ってんの。
「私の勝ち〜」
「はぁ?ふざけんな、反則だろーがっ」
「お兄ちゃんもさっき私のお尻さわったじゃんw」
だから触ってねーよ。
姪は笑いが止まらなくて苦しそうに俺の胸に顔を押しつけてきて、
「だって、お兄ちゃん面白いんだもん。ずっとお尻うしろに突き出してんだもんw」
「いやっ、つうかアレなんだよ」
俺焦った。ボッキバレタ?
「俺腰痛持ちじゃん?サッカーやってたときの?寒い日は痛い?」
俺なぜ疑問形?
そしたら、得意げな顔でグイグイ俺をベッドに押していくわけ。
「私マッサージ、ほんとウマイんだよ!寝て!!」
で、俺がベッドにうつぶせになったら、
いきなり腰の上にまたがって座るのさ。
「だから腰がいてーんだよ、なんで痛いところに座るんだよ?」
ホントは腰なんて痛くないんだけどさ。
すると、


115 ::05/02/11 11:31:02
すると、
「だって寒いとき痛むんでしょ。あっためなきゃダメだよ。温湿布だよ」
いや、でも、
「ダ〜メ!患者さんは文句いっちゃいけないんだよ!
お兄ちゃんだって患者さんが文句いったり動いたときは怒ってたじゃん!」
たしかに姪がまだ小さいころ、お医者さんごっこしてるときに・・・
って、おい、お医者さんごっこ覚えてんのかよっ!!
ヤバイ・・・。
どれくらい覚えてるんだろ??
そんな俺の動揺を知ってか知らずか、
姪は背中をマッサージしはじめた。
たしかに気持ちいい。
しかもいい匂い。
前後に体揺らすたびに髪から香りが広がるわけ。
つうか髪だけじゃない、なんつうか体全体から
いい匂いがただよってるわけ。
しかも一生懸命動いて体温あがったのか、
ほのかに汗のにおいも混じってるようなエロい匂いなのさ。
つうか一生懸命背中さすりすぎなんだよ。
おれのトレーナーまくれてズリ上がってんじゃん。
ところが、


116 ::05/02/11 11:31:42
ところが、
そのトレーナーまくれて素肌でてるところに
姪が座りなおしたわけ。
肩揉みするために少し前に移動したぽい。
でもスカート短めだから
直接パンツが俺の背中に当たってるわけ。
なんつうか、なんともいえない感触。
なんか温かくて柔らかいのが
木綿の布切れ一枚でへだてて密着しててさ、
力いれて踏んばって肩もむとき、
俺の皮膚に押しつけられて、こすりつけられて、
それで俺もなんか緊張して変な汗かいてしまってさ、
布切れも俺の汗を吸い込んだのか湿気てきたような感じなわけですよ。
つうかガチガチになったチンコに
自分と姪の二人分の体重のってマジで痛い。
で険しい顔してたら
「痛い?強すぎた?」て聞いてきた。
俺もあわてて「イヤ、すげー気持ちいい。マジでうまいじゃん」
とほめた。チンコは痛いけど。
「でしょー、だって部員にいつもやってるもん。サッカー部のマネージャーだから」
「えっ、おまえ部員たちにこんなサービスしてやってんの?」
「そうだよ〜、だってマネージャーじゃん。みんな喜ぶしさ。練習おわったあと大人気だよ」
ちとショック。なんか姪がユルイ馬鹿女みたいじゃん。
ところが、


117 ::05/02/11 11:32:33
姪はニヤニヤして
「あれ〜、お兄ちゃん、嫉妬してんのぉ?」とか言いだした。
そしていきなり身をかがめて、
俺の耳にフゥッと息をかけやがった。
俺もびっくりして思わず「あん!!」とかキモイ声だした。
姪大爆笑。
つうか、おれとおまえは叔父と姪だろうが。
「いや、だからあ、なんで俺がおまえに嫉妬すんだよw」
「うわっ、冷た〜い。だって昔あたしが『大きくなったらお兄ちゃんの
お嫁さんになるんだ』ていったら『いいよ』て言ってたじゃん」
「そんなもん子供相手によくある話だろうがよw。だって血つながってんだぜ?」
「あっそう!ふ〜ん、そ〜なんだ!」
しばらく沈黙が続いた。
いつのまにかマッサージも止まってる。
「だって、お兄ちゃんがお嫁さんにしてくれる、ていうから
私だっていろいろ我慢してたんじゃん・・・」
ハァ?
「医者さんごっこのときとか恥ずかしかったんだよ!?」
げっ、


118 ::05/02/11 11:33:12
げっ、
一瞬にしてチンコ縮んだ。
そのあとは二人とも黙り込んでエアコンの音だけ。
姪はずっと俺の腰にすわって
指で俺の背中になんか書いてんのさ。
つうか前日K−1みてるときは
元日からこんな修羅場になるなんて思ってもなかった。
曙藁った天罰だよ、曙さんスマソ、などと
とりとめもなく思考が流れていく。
と、いきなり、姪のケータイが鳴ってビックリした。
つうか着メロ、ORANGE RANGEかよw
姪はメールに目を通すと
「じゃあ、彼氏と初詣いってくるから」
と言って、ベッドから飛び降りた。
「えっ、おまえ彼氏いんの?」
「うーん・・・?」
「何じゃそりゃw」
「前から付き合ってて言われてたけど、でも今日から付き合うことにした」
つうか、なんかサバサバした態度なってる・・・
よそよそしい。
姪はデカイ音たてて部屋のドアを閉めると階段下りていった。
そして、


119 ::05/02/11 11:33:59
そして、
次の日から俺は仕事始まって日常に戻った。
俺の工場は年中操業。正月とか関係なし。
仕事中、お尻の感触思い出してずっとボッキしてたw
でもチンコ勃っててもウツなのさ。
お医者さんごっこの件もあるし、
姪の思わせぶりな態度も悩む。
さらに変な話だが、正直嫉妬してムカついてた。
俺のこと好きなんだったら、
ワキメふらずに一途でいろよ、と。
なんで好きでもない男と付き合うんだよ、みたいな。
いや、叔父と姪だから変な話だが・・・。
すると成人の日、おふくろに姉貴の家へのお使いを頼まれたのさ。
正月に海外いった親戚が姉ん家への土産も
ウチに置いていったんで持っていけと。
俺は祝日出勤だったので仕事帰りにいくことにした。
原チャリで1時間かかった。着いたの夜7時。
寒くて死ぬかと思った。
しかも姉貴の家ピンポンおしても誰も出てこねーし。
で庭にまわった。
植え込みにでも隠して、あとで電話かけて場所教えようと思って。
そしたら、電気は消えてんだけど
居間のテレビだけついてんのよ。
音消えてて久本雅美が口パクしてんの。
ん?

120 ::05/02/11 11:34:36
ん?
いるじゃん。ソファで姪が眠ってた。
ガラス戸バンバン叩いて起こす。
「お兄ちゃん…。どうしたの?」
「これ、松戸の叔母さんたちのお土産」
俺は土産を義兄の仏前にそなえて線香をあげた。
居間にもどると姪は黙り込んでる。気まずい…
あー、えーと、
「姉貴は?」
「なんかねぇ、おととい夜勤の人が倒れて入院したんだって。
しばらく変則シフトで遅くなるってさ」
「ふ〜ん…。じゃあ、お前夜一人で留守番?」
「うん」
「あっはw、怖いよ〜、出るよ〜w」
「もぉ、やめてよー」


121 ::05/02/11 11:35:14
「いやあ、冬のほうが実は出るんだよ。特に水周り。トイレとか」
「やめてって言ってるじゃんっ!」
情けない顔して猫パンチうってきたw。
「おれの高校でもさー、中絶した女の子が夜中にトイレいったらさ」
姪は耳をふさいで「あーあーっ、聞こえませーんっ」と首を振り出した。
髪がゆれるたびにいい匂い。デジャヴだよ・・・
「便器のフタあけたらさ、胎児の頭がこっち睨んでて」
「もぉー、やめてったらー!!」
「で、びっくりして逃げようとしてドア開けたら
血まみれの白衣のお医者さんがメスもって立っててさ」
姪は怒って居間を出て行った。
やりすぎた?しょうがねえ、帰るか・・・
すると姪はまた帰ってきて、ふっくれ面で俺のそばにちょこんと座った。
「どうした?」
「・・・」
「ははぁーん、怖いんだろ」
「別に怖くないもんっ」
「あっそ。まあ俺、明日あるから帰るわ。姉貴によろしく」
俺は立ち上がった。
と「ちょっとダメだよぅ、もうちょっと待ってよぉ」としがみついてきた。
そして、

122 ::05/02/11 11:35:54
と、いきなり家の電話が鳴った。
びっくりして俺の後ろに隠れる。
「電話だっつーのw」
姪はアッカンベーして電話にでた。
「あっ、おかあさん?・・・。うん。・・・。うん。いま叔父さんいるよ」
姉貴かららしい。電話かわると、
トラブルおきて米本社に問い合わせ中なんだが、
英語しゃべれるやつが夜勤にはいない(入院した)ので、
今日は帰れそうにない、ホテル宿泊とのこと。
最近物騒だし、俺が姉貴ん家に泊まることになった。
メンドクサー。
とりあえず「おい、おれシャワー浴びるからな」
「えっ、出るんだよー。冬には水周りは出るんだよーっ」
「出ねえよw」
ん?風呂わいてんじゃん・・・。俺は体をあらうとゆったり湯船につかった。
と、脱衣場のドアが開く音がして「お兄ちゃん?」
「ん?」
「私もいまオフロ入る・・・」
「はぁ?」思わず大声がでた。
「だって今入らないと・・・。一人で入るの怖いもん」
「んなもんダメに決まってんだろっ」
「ダメじゃないよぉ、お兄ちゃんが目つぶっとけばいいんじゃんっ」
「・・・」
まあ俺も責任あるし、やっぱり男ですから。スケベですから。
「しょーがねーなあ、入ってこい」

123 ::05/02/11 11:36:29
姪は脱衣場に入って服を脱ぎだした。
曇りガラスだからハッキリ見えないYO!!
スカートがパサッと落ちた。
ピンクや白の部分がはぎとられて肌色に変わっていく・・・
後ろに手をまわしてブラをとる。
そして前かがみになりながら両手でパンツを膝まで下ろした。
突き出されたお尻が曇りガラスに接近して解像度が上がる。白いっす。
おれはもうカチンコチンコだった。
工場のおっさん達に連れていかれたストリップよりエロい。
「お兄ちゃん目つぶってる?」
「んん?ああっ、大丈夫」
ガラス戸があいて姪が入ってきた。
蛇口をひねって洗面器に湯をためてる音がする。
と思いきや、俺の頭にザッパーンと冷水を浴びせやがった。
「なんだよっ、おいっ!」
おれは目を開けて振りむいた。
「さっき私をイジメた天罰だよっ!」
姪はスゲー楽しそうに笑ってる。
チキショーっ、タオル巻いてて見えませんっ!!
と、姪は俺の視線に気づいて洗面器で叩いてきた。
「えっち!いま変なとこ見たでしょっ!」

124 ::05/02/11 11:38:07
ここまで。

続きはここへ・・
http://etc4.2ch.net/test/read.cgi/male/1107592267/

だいぶとんでるけど。過去ログないし。

125 ::05/02/11 13:55:01
http://up.pandora.nu/img/110809150800.jpg

126 :(^ー')b ◆EoOYgmEaZE :05/02/12 20:39:49
そのときの部長はすっごく冷たくて、いつもインテリ独特のオーラを張り巡らせてる人だった。
飲みに誘っても来ることは無いし、忘年会なんかでも一人で淡々と飲むようなタイプで、
良く怒られていたこともあって俺はすごく苦手だった。

ある日のこと、部長の解雇を伝える社内メールが全員に届いた。
あのむかつく部長が居なくなる!!心の中でガッツポーズしたのは俺だけじゃなかったはずだ。

それから1週間後、部長の最後の出勤日。
退社のセレモニーが終わるとみんなそそくさと帰って行ったが
部長と俺だけは居残って仕事を片付けていた。
送別会の開催も自ら断った部長を苦々しく思っていると、珍しく専務から呼び出された。
しぶしぶ専務室に行くと、課長と専務が待ち構えていた。
俺はそこで始めて課長から「部長解雇の真相」を聞いた。
原因は俺だった。俺のミスの責任を全て部長がかぶってくれたらしい。
話を聞いてたまらなくなった俺は急いで部署に戻ったが、部長の姿はすでに無かった。
ふと自分の机の上を見ると、封の開いた買い置きのタバコ。すでに一本無くなってる。
横に添えられたメモにはこう書いてあった。

「これぐらいはいただいても良いはずだ」

俺にとっては無くなったその一本が、思い出の一本です。

127 :(^ー')b ◆EoOYgmEaZE :05/02/12 20:51:25
以前、ソープの従業員やってた者です。
ソープってとこはいろいろな客が来るわけさ。
女に不自由しないような男前の芸能人から、絶対もてそうもないオヤジまで。
ときどき身体障害者も来るんだけど、中にはきっつい客もいるんだわ。
テリー伊藤顔で、車椅子でよだれ垂らして体がねじれてるようなお兄さんとかね。
現実の世界じゃ1000年生きてても絶対女とやれないだろう、って人。
今でも覚えているのはみずきちゃんって女の子。
そういう客がきて、たまたまみずきちゃんしか空いてなかったから、
彼女についてもらうことにしたのよ。ふつう嫌がるんだよね。
ソープ嬢だって、仕事とはいえブサイクよりはいい男とやりたいわけだから。
でも、彼女はそうじゃなかった。偉かったね。
その客をひと目みて悟ったわけ。彼のこれまでの境遇、絶望的なコンプレックスを。
彼女は彼を抱きかかえるようにして、階段を上がるときも、
「足元、気を付けてね」って言いながら、優しくいたわるように個室に連れていった。
既定の時間が過ぎて、個室から出てきたそのお客さんは、
帰るとき、感極まった様子で「ありがとう、ありがとう」って言ってた。
ちゃんとしゃべれないから「あいあおう、あいあおう」って聞こえたけど。
めったなことじゃ感動しないオレが、不覚にも涙出そうになった。
彼女は、客を見送りながら、作り笑いじゃない本当の笑顔で「バイバイ」してた。
みずきちゃんみたいな女の子が、この世間にどれだけいるかな。
他人の心の痛みがわかって、優しくしてあげられる子は……。
彼女がもし死んだら、間違いなく天国に行くだろうね。


128 :(^ー')b ◆EoOYgmEaZE :05/02/12 20:55:24
俺、小さい頃に母親を亡くしてるんだ。
それで中学生の頃、恥ずかしいくらいにぐれた。
親父の留守中、家に金が無いかタンスの中を探しているとビデオテープがあったんだ。
俺、親父のエロビデオとかかな?なんて思って見てみた。
そしたら・・・

病室のベットの上にお母さんがうつってた。
『〇〇ちゃん二十歳のお誕生日おめでと。なにも買ってあげれなくてゴメンね。
お母さんがいなくても、〇〇ちゃんは強い子になってるでしょうね。
今頃、大学生になってるのかな?もしかして結婚してたりしてね・・・』
10分くらいのビデオテープだった。
俺、泣いた、本気で泣いた。
次ぎの瞬間、親父の髭剃りでパンチパーマ全部剃った。
みんなにバカにされるくらい勉強した。
俺が一浪だけどマーチに合格した時、
親父、まるで俺が東大にでも受かったかのように泣きながら親戚に電話してた。
そんで、二十歳の誕生日に、案の定、親父が俺にテープを渡してきた。
また、よく見てみたら。
ビデオを撮ってる親父の泣き声が聞こえてた。
お母さんは、笑いながら『情けないわねぇ』なんて言ってるんだ。
俺また泣いちゃったよ。
父親も辛かったんだろうな、
親父にそのこと言ったら、知らねーよなんて言ってたけど、
就職決まった時、
親父が『これでお母さんに怒られなくて済むよ』なんていってた。

129 ::05/02/13 22:52:21
http://www.geocities.co.jp/SiliconValley-Sunnyvale/4734/aiko.swf

>128
>20ですな

130 :(^ー')b ◆EoOYgmEaZE :05/02/13 23:53:38
_| ̄|○ しまった・・・

しくじった。くそっ。

131 ::05/02/13 23:56:34
どんまい(古

132 ::05/02/15 01:27:33
古いエアコンを丸15年使っていて買い換えたのですが、最近気になって仕方ないことがあります。
それは購入した日立製のエアコン(しろくまくん)の名前です。
実はこのエアコンのCM、「しろくまクンニしろー!クマ」と子供の声で言っているのです。
  (中略)
そのうち慣れるかも…と思って知らない振りをしていましたが、どうしてもなじめそうにありません。
というか、このエアコンのCMが流れる度息子の友達を妄想してドキドキしてしまいます。
今では各社のエアコンがCMで流れるたびにクンニを強要されるようで恐怖すら感じています。
  (中略)
由来のある名前なのでしょうが、名前を変えてもらえないかしら、とすら思ってしまいます。
  (中略)
こんなこと気にしてるの、私だけでしょうか?
=日立市・なっちゃん(38)主婦


133 ::05/02/15 01:28:47
494 名前:ラーメン大好き@名無しさん 投稿日:05/02/13 13:17:19 ID:0YkCCBn+
今朝渋谷の一蘭行ってきました
日中の混雑時間を避けたとはいえ
人気の店だけ会って結構並びました
殺伐とした雰囲気を覗けば
すごく美味しくいただけました。

495 名前:494 投稿日:05/02/13 13:18:47 ID:0YkCCBn+
あわわ!!!
偶然縦読みすると犯行予告になってしまいました!
そういった意図はありませんすみませんでした
スルーして下さい!!


134 :(^ー')b ◆EoOYgmEaZE :05/02/15 18:39:13
2週間メール出し続けてたけど、まるで無反応だったあの子からついに返事が来たぜ。

>すいませんが、もうメール送ってこないでもらえますか。
>きもちわるいです。いい加減にしてください。

だとよ。まいったなー、一瞬びっくりしたぜ。
まさか縦読みだとは思わなかったからな。ウフフ・・・
あとで電話してみるぜ。ウフフ・・・


135 :(^ー')b ◆EoOYgmEaZE :05/02/15 18:40:06
忍者ハットリくんサブタイトル

ケンイチ氏の背中にカナブンがビッシリくっついてるでござる の巻
夢子殿、車酔いのつらさは重々承知でござるが、そこで吐いたら殺すでござる の巻
これからエアマックス狩りに行くでごさる の巻
一週間も下ネタを禁止されたら命に関わるでござる の巻
拙者の昆虫ゼリーを食ったシシ丸を叩き斬るでござる の巻
拙者のふんどしよりケンイチ氏の白ブリーフの方が高く売れたでござる の巻
熟女といっても限度があるでござる の巻
カラスよけのひもで吊るしたCDをケンイチ氏が異様に恐れているでござる の巻
何度も繰り返すようだが、拙者は微乳派でござる の巻

136 :(^ー')b ◆EoOYgmEaZE :05/02/16 18:19:39
街を歩くお父さんと娘(7歳くらい?子供の年はよく分からん)


娘「男の子ではねー、●●君が一番好きなの」
父「そうなんだ」
娘「それでね、女の子では○○ちゃんが一番好きなの」
父「そっかあ。◎◎ちゃん、お友達がいっぱいできて本当に良かったね。
  前はお父さんが世界で一番好きだったのにな〜。お父さん、ちょっと寂しいなぁ」
娘「(大慌てで)あ、あのね、でもね、男の子と女の子と合わせたらお父さんが一番なの!」

137 :(^ー')b ◆EoOYgmEaZE :05/03/02 00:49:49
新しい電話機を買ったので今まで使っていた物をヤフオクに出品した
古いし、傷あるし、取説も無い
捨ててもいいやと思っていたので送料のみで1円出品
すぐに落札された
落札者は子持ちのお父さんだった
「子供が電話機を壊してしまって〜・・・」

落札者の家庭環境を想像してみた

おだやかな休日、その出来事は起こった
パパとプロレスごっこの最中、はしゃいぎすぎた子供が電話機を台から落下
「なにやってんの!あんた達!」
怒るママ
「これはもう修理より買ったほうがいいですね」
近所の電気屋のおじさんの無情なお言葉
「パパのお小遣いから買いなさいよ!」
ママに叱咤され、近くの店を見てまわるも、新品の電話機はどれも高い
「そうだ、あの手があった!」
オークションを思い出すパパ
「お、1円即決送料のみ!これにしよう!」

138 :(^ー')b ◆EoOYgmEaZE :05/03/02 00:50:28
早く郵送してあげないとママの怒りが復活してしまう
「電話が無いと不便でしょうがないわ!」
萎縮する父と子
俺はそんな彼らを見たくなかった
発送は入金をまたず、速攻送った
正確には入金はして貰わなかったのだ
「ゆうパックシールが10枚たまったので、ただでいいです」
俺は嘘をついた
シールはまだ4枚しかたまっていなかった
嘘は大嫌いなのだが、この嘘はついてもいいと思った

数日後、ゆうパックで品物が届いた
「俺なんか落札したっけ?」
依頼主の名前に見覚えは無い
中を空けてみると○○県の産物が数点と手紙が入っていた
「先日はとても素晴らしいお取引をありがとうございました
現在お盆で帰省中なのですが、自分用に毎年買う3点セットを
送らせて頂きます。本当にありがとう御座いました」

ああ・・・俺は何てことをしてしまったんだ
こんな事なら送料受け取っていれば良かった
お土産1点、超安く見積もっても500円
3点で1500円、送料をプラスしたら2000円オーバーじゃないか
ただでさえ少ないパパ財布に膨大な負担をかけてしまった

俺はいてもたってもいられなくなり、すぐさま母親に電話をした
「悪い、今から言う住所にお米5キロほど送ってくんね?」
うちの田舎は米屋である
「お気を使わせてしまい、恐縮です
お礼を言っては何ですが、うちの田舎は うんぬんかんぬん・・・
・・・お米のお礼はご遠慮させて頂きますね!ループしてしまいますから(笑)」

139 :3/3 (^ー')b ◆EoOYgmEaZE :05/03/02 00:51:03
お互いの評価も終わり、パパとの取引は終了した
金のかかる取引ではあったが、心が満たされた

後日俺は別の出品で郵便局にでかけた
「送料610円です」
大量に切手を持っている俺は610円の切手を局員に差し出した
その瞬間思い出す
先日電話機を発送した時に、同じ行動を取った事を
なにがゆうパックのシール、10枚たまっただよ
思いっきり電話機の入った箱に切手貼られてるじゃないか
プロレス好きなパパも、きっと俺の嘘を見抜いていたに違いない
俺は恥ずかしさのあまり、パパをBLに入れるかどうか今でも悩んでいる

140 ::05/03/02 01:03:08
ひさびさきたー。
んじゃあ俺も。

昨日の夜、9時頃のことだ。
仕事で遅くなった俺は、夕食をとるため久しぶりに吉野家に行った。
牛鉄鍋膳などを食っていたら、外のガラス越しに親子連れが立っていた。
1歳ぐらいの子供を抱いた母親と、小学校3〜4年生ぐらいの女の子。
外に張り出されたメニューを見て、指さしながら迷っている様子。
みなりは、あまり裕福そうには見えなかった。

やがて3人はおそるおそるという感じで店内に入ってきた。
俺の正面に座る。店内を見渡している。
男の店員が無愛想にお茶を置き、「何にしますか〜?」と尋ねる。
小学生の女の子が「あの、あの、豚丼を‥‥」
「並と大盛りがありますが」「あの、小さい方。二つ」
「ご注文は以上で?」「‥‥はい」

なんで子供に注文させるんだ? 平日のこんな時間に豚丼の夕食か?
サラダもみそ汁もなしか? 父親はどうした?
とか思いながら様子をうかがっていると、子供が手話を使い始めた。
母親は聾唖のようだった。
手話は充分ではなく、喋りながら時々手も動かす、という程度。
母親は小さな子供を抱いているため口を動かす。
小学生の女の子は唇を読んで会話が続く。
残念ながら俺にはなにを言っているのか全くわからなかったが。

やがて豚丼並が運ばれてくる。女の子は幼い弟か妹かの世話をしながら
二人は丼を食べ始めた。食べ始めて、母親の顔を見て、ちょっと笑った。

その家庭の苦労は俺にわかろうはずもない。
だがその女の子の笑顔を見た途端、いたたまれなくなって外へ飛び出した。
涙を必死にこらえながら家路へ急いだ。

141 ::05/03/02 01:04:57
会社の上司(50代のめちゃくちゃ堅物っぽい人)が朝からちょっと不機嫌だった。
昼休みになって、それぞれ弁当を出したり外食に出かける人の中、上司が困った顔を
しながら取り出したのは、赤ん坊の頭くらいある丸い包み。
一体何だ?とモニターの影からこっそり見ていたら、出てきたのは全面海苔に包まれた
大きなおにぎりだった。
その時点で危なかったんだけど、上司が「当てつけにもほどがあるぞ…」と力なく言い
あきらめたように黒い塊を持ち上げて「どこから食えばいいんだ」と途方にくれてて;`;:゙;`(;゚;ж;゚; )ブッ

ハムスターみたいに両手ででかいオニギリをほおばり、途中で中に詰めたおかずが出るたびに
「ゆで卵入ってるよ!」「メンチ入れるなよ…」「ミニトマト?そこは梅干だろー!」とかいろいろ
ぼそぼそと突っ込みを入れる上司。

おにぎりをようやく完食してから奥さん?に「ごめん、俺が悪かった」って電話してるのを見て
撃沈した。


142 ::05/03/02 01:05:32
《中国人への日本語能力テストとその回答》(実話)


問1:「あたかも」を使って短文を作りなさい。
答:「冷蔵庫に牛乳があたかもしれない。」

問2:「どんより」を使って短文を作りなさい。
答:「僕は、うどんよりそばが好きだ」

問3:「もし〜なら」を使って短文を作りなさい。
答:「もしもし、奈良県の人ですか?」

問4:「まさか〜ろう」を使って短文を作りなさい。
答:「まさかりかついだ金太ろう」

問5:「うってかわって」を使って短文を作りなさい。
答:「彼は麻薬をうってかわってしまった」

143 ::05/03/02 01:06:38
古いエアコンを丸15年使っていて買い換えたのですが、最近気になって仕方ないことがあります。
それは購入した日立製のエアコン(しろくまくん)の名前です。
実はこのエアコンのCM、「しろくまクンニしろー!クマ」と子供の声で言っているのです。
  (中略)
そのうち慣れるかも…と思って知らない振りをしていましたが、どうしてもなじめそうにありません。
というか、このエアコンのCMが流れる度息子の友達を妄想してドキドキしてしまいます。
今では各社のエアコンがCMで流れるたびにクンニを強要されるようで恐怖すら感じています。
  (中略)
由来のある名前なのでしょうが、名前を変えてもらえないかしら、とすら思ってしまいます。
  (中略)
こんなこと気にしてるの、私だけでしょうか?
=日立市・なっちゃん(38)主婦


144 :(^ー')b ◆EoOYgmEaZE :05/03/02 21:30:54
ウチは父子家庭で小学校の頃の行事でお弁当が必要な時はいつも父親がお弁当を作ってくれた。
父は証券会社勤務だったんで出社が早く私が起きると台所のテーブルの上にお弁当が置いてあった。
2年生くらいの時かな、遠足の日の朝、中身が気になってお弁当を置けてしまった。
3色のおにぎりとウィンナー卵焼きが入っていた。
あんまり美味しそうだったんでおにぎりを一個だけ食べようとしたら手が滑ってお弁当の中身を、全部床にぶちまけてしまった。
泣きながら父の会社に電話したが、父はまだ会社に着いてなかったけど、電話にでた女の人が事態を察してくれて
「お嬢ちゃんどうしたの?」と聞いてくれた。「お弁当駄目にしちゃった」と私。

床に落ちたお弁当を拾って適当に詰めて学校へ行った、でもこんなお弁当は食べられない。
楽しい遠足のはずがもの凄くブルーな気持ちになってしまった。
で遠足。目的地の駅に着いたら、スーツ姿の父が立っていた。
驚いた私は先生の声を無視し列を乱して父に駆け寄った。
「はいお弁当」と父は私にちょっと大きめのお弁当を渡してくれた。「じゃあお父さん仕事だから」と去っていく父。

お昼になってお弁当をあけると朝見たお弁当と同じ中身だった、
3色おにぎりは子供の私にはちょっと大きいサイズだったけど。


145 :(^ー')b ◆EoOYgmEaZE :05/03/02 21:31:15
この前飼い猫が病気になったんですよ、末期のね。
で、生まれて初めてペットロスを経験したわけですわ。正直最初はペットロスって軽いもんだと思ってたのよ。動物飼いならみんな普通に経験してるからさ。
あのね、俺が間違ってた。あれは人が経験するもんじゃない。冷血人間だね、冷血人間だけが耐えられるものだよ。
最初に「安楽死承諾書」出された時さ、めちゃめちゃびびってペンそろ〜って持ってそろ〜っと名前書いたのよ。10秒くらいかけてさ。でなんか怖くなって消すどころか承諾書破り捨てちゃったのさ。
そしたら飼い猫がさ「苦しいよ」とか目で訴えてくるの。
同じ過ちは2度繰り返さないのが俺よ。
だから名前書いたのさ。えぇ、そりゃもう書きましたとも。全てを忘れて書いたよ。家に迷い込んできた時のヤツの心もとないほどガリガリだった体とか、
初めて膝で寝てくれたときにホントに嬉しかった事とか、エサをねだる時の愛らしい顔とか色々思い浮かんでくるのを頭から振り払ってね。
だってヤツが苦しいって訴えてたからね。
そしてらエライ事になった。
もうすごい即死。そして俺のすごい涙。幅3cmくらい。昔の漫画だけど星飛雄馬やはだしのゲンにも負けない。
それで横見たら飼い猫がすごい安らかな顔を俺の方に向けてんの。ホントごめんなさい。
正直「飼い主なら苦しみから救ってやるのが義務だぜ!」なんて見栄張らないで素直に最後まで悪あがきしてやればよかった、せめて自然に任せて死なせてやればよかったと思ったよ。
心の底から承諾書にサインした事を後悔したね。
でも埋葬が終わって友達に「猫はさっさと死んじまうな!これだから猫は。今度は長生きするカメでも飼うか」とか言っちゃてんの。
ホント俺ってダメ人間。
誰か助けて下さい。・゚・(ノД`)・゚・。


146 :(^ー')b ◆EoOYgmEaZE :05/03/02 21:31:54
この前病気になったんですよ、末期のね。
で、生まれて初めて飼い主との別れを経験したわけですわ。正直最初は別れって簡単なもんだと思ってたのよ。野良猫時代は普通のことだったからさ。
あのね、俺が間違ってた。あれは猫が経験するもんじゃない。冷血動物だね、は虫類だけが耐えられるものだよ。
最初に動物病院に入った時さ、めちゃめちゃ痛くて脚そろ〜って動かしてそろ〜っと尻尾ひきずったのよ。10秒くらいかけてさ。でなんか体が動かなくなって診療台の上でへたりこんじゃったのさ。
そしたら飼い主がさ「苦しいのか」とか目で訴えてくるの。
同じ過ちは2度繰り返さないのが俺よ。
だからニャーンて鳴いたのさ。えぇ、そりゃもう鳴きましたとも。全てを忘れて鳴いたよ。家に迷い込んだ時のヤツの暖かいまなざしとか、
初めて膝で寝たときにホントに気持ちよかった事とか、エサをくれる時の呼び声とか色々思い浮かんでくるのを頭から振り払ってね。
だって長引くと飼い主がつらいだろうって思ったからね。
そしてらエライ事になった。
もうすごい即死。そして飼い主のすごい涙。幅3cmくらい。昔の漫画だけど星飛雄馬やはだしのゲンにも負けない。
それで横見たら飼い主がすごい悲しそうな顔を俺の方に向けてんの。ホントごめんなさい。
正直「飼い主を苦しみから救ってやるのが義務だぜ!」なんて見栄張らないで素直に最後まで悪あがきしてやればよかった、せめて自然に任せて死ねばよかったと思ったよ。
心の底から承諾書にサインさせた事を後悔したね。
でも埋葬が終わって天国で「飼い主って寿命ありすぎるよな!これだから人間は。今度は長生きするカメにでも生まれるか」とか言っちゃてんの。
ホント俺ってダメ猫。
…もう泣かないで下さい。

147 :(^ー')b ◆EoOYgmEaZE :05/03/02 21:32:25
<女と言う生き物>
うん。=いや。
いや。=うん。
たぶん。=だめ。
私たちに必要よ。=私が欲しいの。
あなたが決めて。=答えはもう分かってるでしょ?
話し合いましょう。=文句があるのよ。
それでいいわよ。=私は不服よ。
この台所使いずらいわ。=新しい家が欲しいの。
私のこと愛してる?=買いたいものがあるの。
もうちょっとで準備できるんだけど。=言っとくけど,ずいぶん時間かかるわよ。

<男という生き物>
ハラ減った。=ハラ減った。
眠い。=眠い。
疲れた。=疲れた。
うん。その髪型いいね。=前の方がよかったな。
その試着した服良く似合うよ。=なんでもいいから早く選んで,家に帰ろうよ。
映画でも見に行かない?=終わったらエッチしたい。
バンゴハンでもどう?=終わったらエッチしたい。
退屈だね。=エッチする?
愛してる。=エッチしよう。
俺も愛してるよ。=よし。言ったよ。さあエッチしよう。

148 :(^ー')b ◆EoOYgmEaZE :05/03/03 20:21:13
いやー、どうでもいいけどちょっとこの前びっくりする事あったんですよ。
あのですね、僕、基本的にあれじゃないですか。かわいい系じゃないですか。
修学旅行で夜中パンツ下ろされるタイプじゃないですか。
お前生えてんのかよ〜、とか言われて。
で、生えてるどころかずるむけでその後気まずい雰囲気になるタイプじゃないですか。
まあ、むけてはないんですけど。
て言うか、そんな事はどうでもいいんです。
で、この前映画を観に行ったんです。「弟切草」を。
そしたらその映画、R15指定だったんです。
で、なんとそれに引っかかったんです!!!
ビーって鳴ったんです。いや鳴りはしないんだけど。
なんかチケット買う時受付のお姉さんに「年齢確認出来る物の提示をお願いします」とか言われました。
そんなもん、完全にぶち切れですよ。
アホかと。誰に口きいとんじゃと。
いくらなんでも中学生はねーだろ?ボケが。
中学生っつったらあれだろ、加護とかだろ。
あんなもんと一緒にすんな、ボケが。あんな小動物と俺様を。
あのな、言っとくけど加護なんかな、こちとら10秒で殺せるんだよ。コラ。
なっちなら20秒。後藤なら30秒で殺せる。
保田か、保田は10分だな。10分で俺が殺される。なんかそんな感じ。
まあいいや。

149 :(^ー')b ◆EoOYgmEaZE :05/03/03 20:21:36
Athlon 1.4G(Thunderbird)を購入したばかりの時の話。

CPUがどれぐらい熱くなるのか、なんとなく気になりました。
Pentium 60MHzの頃は、CPUに指を当てて電源を入れると、しばらくして
指が熱くなって「おお、熱くなってきた〜」と遊んだことがあります。

これを思い出し、ヒートシンクやファンもつけずにAthlonの上に指を置き、
PCの電源を入れる実験をしてみました。熱くなったら指を離せばいいんだ、
なんて心の準備もバッチリOKでした。

左手の親指をAthlonの上に置き、電源投入。えい。

「アアアアアアアアアアアアーーーーーーーッ!!」(絶叫)

電源を入れた瞬間に指にものすごい衝撃を感じ、叫び声とともに指を
離しました。

ひどい目にあった…。あー、いまの衝撃はすごかったなー。なんだったんだ今のは。
あっ、そうか。指が汗で湿っていたから、感電したのかな?
指の汗をよくふき取って、もう一回やってみよう。

ゴシゴシ。左手の親指をAthlonの上に置き、電源投入。えい。

「アアアアアアアアアアアアーーーーーーーッ!!」(絶叫)

実験後、左手の親指にはAthlonの刻印が残りました。

150 :(^ー')b ◆EoOYgmEaZE :05/03/03 20:24:31
[ こちらサポートセンター --- 質問メール ]

件名 : ソフトの不具合について
送信者 : どんうー

ソフトのことでちょっとおたずねします。
昨年、ガールフレンド7.0からワイフ1.0にアップグレードしたところ、
思いがけないことが次々と起こり、困っています。
アップグレードして間もなく、チャイルドという名前のプログラムがいくつもでき、
容量をすごくとるので、お金をつぎこんで環境を変えざるを得なくなりました。

さらにワイフ1.0は、他のプログラムに勝手に自分をインストールし、
全プログラムの監視をしています。
たとえばゴルフ3.1や飲み会5.0といったアプリケーションは、
動きが悪くなっています。
キャバクラ6.2に至っては、まったく動きません。
選択するだけでクラッシュしてしまいます。

そこで、ワイフ1.0をガールフレンド7.0に戻したいんですが、
このワイフ1.0のアンインストールがうまくできません。
強引にアンインストールしようとすると、システム全体を
巻き込んでしまいそうです。
いい方法を教えてください。

151 :(^ー')b ◆EoOYgmEaZE :05/03/03 20:24:56
[ こちらサポートセンター --- 返信メール ]
件名 : Re: ソフトの不具合について
送信者 : サポートセンター
お世話になります。
ワイフ1.0の件ですが、同様のご質問をよくいただきます。
たいていの場合、原因は 大きな誤解にあります。
ガールフレンド7.0からワイフ1.0にアップグレードするとき、
単なるユーティリティソフトと考えて何となくアップグレードする方が
多くいらっしゃいます。
しかし、ワイフ1.0はユーティリティソフトではなく、OSです。
ガールフレンド7.0と は根本的に異なると考えてよいでしょう。
ですから、いったんワイフ1.0をインストールしてしまうと、アンインストールしたり
ガールフレンド7.0に戻すというようなことは、ほとんど不可能です。
ここで無理に、ワイフ2.0やガールフレンド8.0をインストールするようなことがあれば、
問題がいっそう大きくなり、回復不可能になります。
このあたりのことは、ヘルプファイルの「養育費」「財産分与」に
詳しく書かれてい ますのでご一読ください。
ですから、ワイフ1.0はそのままさわらずに、周りの環境をワイフ1.0に
合わせていくべきです。
何度もクラッシュしたり、他のプログラムへの影響が大きいときは、
C:\gomen_ne
と打ち込んでみてください。
これでたいていの場合、回復するはずです。
新しいソフトを買うときは、ワイフ1.0との相性を考える必要があります。
現在わかっている中では、ケーキ4.0や花束5.2などは、
非常に相性がいいようです。
ご健闘をお祈りします。
またなにかありましたら、お知らせください。

152 :(^ー')b ◆EoOYgmEaZE :05/03/03 20:25:24
>>92の続き

汚い人間に見つかったので虐待されることにした。
他人の目に触れるとまずいのか粗末な家に連れ帰られた。これは拉致であって私の意志は介在しない。
嫌がる私を風呂場に連れ込みお湯攻め。 まあいいだろう。
充分お湯をかけられた後は薬品を体中に塗りたくられゴシゴシされる。よせ。
薬品で体中が汚染された事を確認され、再びお湯攻め。 まあいいかもしれぬ。
お湯攻めの後は布でゴシゴシと体をこすられる。やめろというに。
風呂場での攻めの後は、全身にくまなく熱風をかけられる。心なしか風が埃っぽい。

その後に、乾燥した不味そうな塊を食わされた。貧乏人めが。
そして彼はとてもじゃないが飲めない白い飲み物を飲まされる。
信じられぬ事だが、温めた後にわざと冷やしてぬるくなったものをだ。屈辱。

その後は棒の先端に無数の針状の突起が付いた物体を左右に振り回して
私の闘争本能を著しく刺激し、体力を消耗させる作戦であるが私は敢えてその計略に
引っ掛かる。ああ、至福の一時。
ぐったりとした私をダンボールの中にタオルをしいただけの質素な入れ物に放り込み
寝るまで監視されると察知した私は、とっさに寝た振りをする。
愚かな彼は、その姿を確認した後に就寝。私はまだ眠ってなどいない、逃亡する
チャンスであるが、彼の間抜けな寝顔に飽きてからでも遅くないと思った。

153 ::05/03/03 23:46:01
>150-151
>4-5
かな。細かいことゴメン。

うーん。うpする材料がなくなってきた・・・。


154 :(^ー')b ◆EoOYgmEaZE :05/03/04 00:14:03
おわお、またやってもーた

155 :1/10 2:05/03/06 01:29:57
┏━━━━━━━━━━━━┓
┃┏━━━━━━━━━━┓┃
┃┃                   ┃┃
┃┃   J('ー`)し       ┃┃
┃┃    (  )\('∀`).   .┃┃
┃┃    │|  (_ _)ヾ    ┃┃
┃┗━━━━━━━━━━┛┃
┗━━━━━━━━━━━━┛

初めて動物園に行った時の写真だ。
母はそれを肌身離さずいつも持っていた。


156 :2/10 2:05/03/06 01:30:37
   せ・先生、あらもう診察の時間?

 |
 |   /J( ゚∀゚)し     ('ー` ;) カ・カーチャンオレダヨ
 |   |  (  /⌒⌒⌒ヽ (  )  タケシダヨ・・・
 |   |/ /     /| │|
/ ̄ ̄| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|/ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
     ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
    きゃはは 先生ったら冗談ばっかり!

 |
 |   /J( ゚∀゚)し     ('ー` ;)  ・・・・・・・
 |   |  (  /⌒⌒⌒ヽ (  )  ・・・・・・・・
 |   |/ /     /| │|
/ ̄ ̄| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|/ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
     ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄


157 :3/10 2:05/03/06 01:31:05
  ねえねえ 先生!これ見て見て
  うちの息子のタケシなのかわいいでしょ
 |          ◇
 |   /J( ゚∀゚)/    ヾ('ー` ;) 
 |   |  (  /⌒⌒⌒ヽ (  )  
 |   |/ /     /| │|
/ ̄ ̄| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|/ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
     ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
    

 |                    モレ、コノシャシン トッタアト
 |   /J( ゚∀゚)し     ('ー` ;)  オシッコ モラシチャッタヨ ネ
 |   |  (  /⌒⌒⌒ヽ□ヽ )   カーチャン・・・
 |   |/ /     /| │|
/ ̄ ̄| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|/ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
     ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

    そーなのよー もう大変だったの
     でもかわいい息子でしょ?
 |                    
 |   / J( ゚∀)ゞ     ('ー` ;)  ウン・・・・・
 |   |  (  /⌒⌒⌒ヽ□ヽ )   
 |   |/ /     /| │|
/ ̄ ̄| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|/ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄


158 :4/10 2:05/03/06 01:31:34
    あら、そういえばタケシ
    どこいっちゃったのかしら???
 |                    
 |   J(∀゚=゚∀゚)し    ('ー` ;)  カ・カーチャン・・・・
 |   |  (  /⌒⌒⌒ヽ□ヽ )   
 |   |/ /     /| │|
/ ̄ ̄| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|/ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
     ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
   ちょっと!!あんた誰? なぜ私の
   大事な写真を取ったの??ドロボー!!!
 |                    
 |   /J(# `Д)/    ('ー` ;)  ス・スミマセン・・・
 |   |  (  /⌒⌒⌒ヽ□ヽ )   
 |   |/ /     /| │|
/ ̄ ̄| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|/ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
     ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

     かえせ!!! バカヤロー!!
 |          ◇         
 |   /J(# `Д)/ ヾ ('ー` ;)  
 |   |  (  /⌒⌒⌒ヽヽ )   
 |   |/ /     /|│|
/ ̄ ̄| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|/ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄


159 :5/10 2:05/03/06 01:32:02
     脳細胞が破壊される病気で現代の医学では
 |    お手上げなんです。徐々に記憶がなくなって
 |     そのうち心肺機能も停止してしまいます。
 | 
 |          ◎__,,     < ̄>
 |    (; 'A`)  (゙A゙ )   J(‘A‘ )し
 |     (ヽ )   ヽ(  )    (y )
/ ̄ ̄ ̄□>> ̄ くく□ ̄ ̄ ̄|│ ̄ ̄

     
    あれ?おじさんだあれ?
     私のお父さんとお母さんはどこ?

 |
 |   /J( ゚A゚)し      ('A` ;) カーチャン
 |   |  (  /⌒⌒⌒ヽ (  )  タケシダヨ・・・
 |   |/ /     /| │|
/ ̄ ̄| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|/ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄


160 :仕様書無しさん:05/03/06 01:44:46
.

161 :6/10 2:05/03/06 09:15:17
     お家へ帰りたいよう・・・
     おかあさーーーーん
 |
 |   /J( 'Д`)し      ('A` ;) ・・・・・・・・
 |   |  (  /⌒⌒⌒ヽ (  )  
 |   |/ /     /| │|
/ ̄ ̄| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|/ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
     ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄



    |          ジリリリリリーーーーン
    |   ( 'A`)               
   / ̄ ̄ヘヘ ) ̄苗 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄       


      エエ !? カーチャン ガ ??
    |   
    |   (゚A゚ ;】>              
   / ̄ ̄ヘヘ )~~~田 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄   

    もう脳の機能も低下して記憶そのものも
    ない状態です・・・
 | 
 |          ◎__,,     < ̄>
 |    (; 'A`)  (゙A゙ )   J(‘A‘ )し
 |     (ヽ )   ヽ(  )    (y )
/ ̄ ̄ ̄□>> ̄ くく□ ̄ ̄ ̄|│ ̄ ̄


162 :7/10 2:05/03/06 09:16:06
 |
 |   /~|          ('A` ;) ・・・・・・・・
 |   |J( 'A`)/⌒⌒⌒ヽ (  )  
 |   |/ /     /| │|
/ ̄ ̄| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|/ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
     ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

                   カーチャン ドウブツエン ニ イクヒ
                   イッショ ニ オベントウ ヲ ツクッタノ
 |                   オボエテルカイ?
 |   /~|          ('ー` ;) 
 |   |J( 'A`)/⌒⌒⌒ヽ (  )  
 |   |/ /     /| │|
/ ̄ ̄| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|/ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
     ̄

                   モレ、オニギリニギッタヨ
                   ナカナカ ウマク ニギレナカッタ
 |                   デモ カーチャン ホメテ クレタ
 |   /~|          ('ー` ;)  オカズハ タマゴヤキト
 |   |J( 'A`)/⌒⌒⌒ヽ (  )   ウインナー・・・・・
 |   |/ /     /| │|
/ ̄ ̄| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|/ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄


163 :8/10 2:05/03/06 09:16:43
                   ウーン・・・
                   アト ナニガ ハイッテタカ
 |                   オモイダセナイヤ・・・
 |   /~|          ('ー` ;) 
 |   |J( 'A`)/⌒⌒⌒ヽ (  )  
 |   |/ /     /| │|
/ ̄ ̄| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|/ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
     ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

    ア・アスパラ・・・ベーコン巻き・・               
                   
 |                   
 |   /~|          (゚A゚ ;)   カ・カーチャン???
 |   |J( 'A`)/⌒⌒⌒ヽ (  )  
 |   |/ /     /| │|
/ ̄ ̄| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|/ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
     ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
    
     あと・・・肉じゃが・・・ね・・・     
                   
 |                   
 |   /~|          (゚∀゚ ;)   キオク ガ モドッタノ??
 |   |J( 'ー`)/⌒⌒⌒ヽヾ( ヾ)  
 |   |/ /     /| │|
/ ̄ ̄| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|/ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄


164 :9/10 2:05/03/06 09:17:13
    タケシ・・・・     
                   
 |                    
 |   /~|         (∀` ;)   ン?ナニカーチャン?
 |   |J( 'ー`)/⌒⌒⌒ヽヾ( ヾ)  
 |   |/ /     /| │|
/ ̄ ̄| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|/ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
     ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

     動物園楽しいかい?     
                   
 |                    タ・タノシイヨ!!
 |   /~|         (∀` ;)   スッゴクタノシイヨ
 |   |J( 'ー`)/⌒⌒⌒ヽヾ( ヾ)  
 |   |/ /     /| │|
/ ̄ ̄| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|/ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
     ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

     ・・・・・・・・・     
                   
 |                    
 |   /~|         (∀` ;)   カ・カーチャン??
 |   |J( 'ー`)/⌒⌒⌒ヽヾ( ヾ)  
 |   |/ /     /| │|
/ ̄ ̄| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|/ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄


165 :10/10 2:05/03/06 09:17:45

その後 カーチャンは二度と目を覚まさなかった。
脳の記憶が薄れていく中、カーチャンは懸命に
動物園の時の記憶を漏れの為に最後まで
残してくれていたのかもしれない・・・

カーチャンの枕の下には動物園の写真があった。
その写真のネガはもうなく、動物園に行った時の
たった1枚の写真だった。
漏れは棺おけの中に動物園の写真を入れた。





     タケシ、お弁当食べよっか?

              J( 'ー`)し     ウン!!
               (  )\(∀` ).
               │|  (_ _)ヾ
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄





166 :1/3 (^ー')b ◆EoOYgmEaZE :05/03/06 18:59:21
ファミレスで、隣のテーブルに、親子が座ったんです。
若作りしてる茶髪のお母さんと、中学一年生ぐらいの兄、小学校低学年ぐらいの妹。
どこにでもいる家族連れと思っったんですが……
  母「ほら!早く決めなさいッ!ったく、トロいんだから!」
お母さんが、デフォルトでキレてるんですよ。子どもがなにをしても、怒鳴りつけるんです。
  妹「それじゃ、わたしカレーにするー」
  母「そ。わかった」
  妹「わたし、カレー好きー」
  母「うるさいな! そんなこと聞いてないでしょ?!」
カレー好きって言っただけじゃん!なんで、怒鳴るんだよ?!
お兄さんの方は、もうこのお母さんに呆れてるのか、無表情でそっぽ向いたまま、一言も喋ろうとしません。
注文を決める時もメニューを指さしただけ。関わり合いになるのを、極力控えているみたいです。
料理が届いてからも、お母さんはキレっぱなし。
  妹「いただきまーす」
  母「黙って食べなさい」
  妹「・・・(´・ω・`)ショボーン」
ただカチャカチャと鳴り響く、食事の音。
  妹「あ、そだ、お母さん! 聞いて聞いてっ! あのね! えとね! 今日、学校でね、とってもいいことが……」
  母「うるさい!食べてる時は騒がないの!周りの人に迷惑でしょ!」
ちっとも迷惑じゃないよ! うるさいのは、アンタだよ!むしろ、そのコの話、聞いてあげてよ!
怒鳴られてびっくりした妹が、カレーをテーブルにほんのちょっと落としちゃったんですが…
  母「あーもー!汚いな!なんでちゃんと、食べられないの?!綺麗に食べなさい!綺麗に!あーもームカツク!」
  妹「うう…ごめんなさい……」
ブツブツ文句いいながら、母親はケイタイをいじくっている。
妹は涙目。兄は一言も喋らずに、黙々と食べています。こんな食事、楽しいはずがない。
すると。母親のケイタイが鳴り始めました。

167 :2/3 (^ー')b ◆EoOYgmEaZE :05/03/06 19:00:08
母「ちょっと、お母さん、電話してくるから。サッサと食べちゃってね」
そう言い残して、ケイタイ片手に母は店から出ました。
電話するヒマがあったら、我が子としゃべれよ!もうちょっと子どもとの接し方ってもんがあるだろ、グレてからじゃ遅いんだぞゴルァ!
と、隣のテーブルで、漏れはキレまくっていたんですが……
妹のようすを見て、怒りも吹き飛びました。
そのコは、涙目のまま、一生懸命カレーを食べてたんです。
お母さんの言いつけを守りたいから、ゆっくり食べていたら怒られてしまうから……味わう余裕もないぐらい、急いで食べてたのです。
でも。もともと、食べるのが遅い子なのでしょう。焦っているからか、口の周りをべそべそに汚してしまっていて……
きっと、それをまた怒られてしまうのに、それすらも気付かずに必死にカレーをかき込んでいたんです。
目にいっぱい涙を溜めて。一生懸命に。あぐあぐ。
そのコが健気で不憫で、漏れは泣きそうになってしまいました。
もうね、この世には親子の情はないのかと、寂しい気持ちになってしまいましたよ。
あんなお母さんはやめて、漏れんチの子になれと、そう言って抱きしめてあげたくなったほどです。

168 :3/3 (^ー')b ◆EoOYgmEaZE :05/03/06 19:00:28
そのとき。一言も喋らなかった兄がボソッと言ったのです。
  兄「……そんなに急がなくてもいいよ」

  妹「え?」
  兄「ゆっくり食べな」
  妹「で、でも……お母さんが」
  兄「いいから。好きなんだろ、それ」
  妹「うんっ」
兄は、チラッと母親が出て行った出口の方を確認しつつ…
  兄「で? なにがあったって?」
  妹「???」
  兄「学校でいいことあったんだろ」
  妹「う…うんっ! あのね! えとね! 今日学校でね!」
妹は、楽しげにしゃべり始めました。他愛もないことだったんですが、とっても嬉しそうに。
きっと、聞いてもらえるだけで嬉しいんでしょう。さっきまで涙目だったのに満面の笑みを浮かべています。
兄は、にこりともせずに話を聞いてあげていたのですが、

  兄「そっか。良かったな」

と言って、妹のべそべそになった口元を拭いてあげたのでした。
親子の情は見えなくとも、兄妹の情はちゃんとありました。(つД`)
きっと、この二人はまっとうに育つと思います。

169 :(^ー')b ◆EoOYgmEaZE :05/03/06 19:01:33
昨日、恋人が死んじゃったんです。病気で。
そしたらなんか通夜が終わって病院に置いて来た荷物とか改めて取りに行ったら
その荷物の中に俺宛に手紙が入ってたんです。
で、よく見たらなんか「わたしの人生は普通の人よりも短かった、だけど〇〇君と一緒に
過ごせたことで普通の人よりもずっと幸せな日々を送れた」、とか書いてあるんです。 もうね、アホかと。馬鹿かと。
お前な、そんなこといまさら言ってんじゃねーよ、ボケが。死んだ後だよ、もうお前いねぇんだよ。
なんか最後の方はろくに起き上がれもしなかったくせに。弱々しい字で必死で書いてたのか。おめでてーな。
よーし〇〇君のことずっと見守ってるぞー、とか書いてるの。もう見てらんない。
お前な、俺だってまだ言いたいこと沢山あったんだから生き返ってこいと。
愛の言葉ってのはな、もっと生きてるうちに伝えるべきなんだよ。
初めて出会った頃みたいにドギマギして恥ずかしさの余りいつ心臓が破裂してもおかしくない、
言おうか言わざるべきか、そんな雰囲気がいいんじゃねーか。今になってこんな事言い出すやつは、すっこんでろ。
で、やっと涙堪えながら読み終わったと思ったら、最後の方に、「わたしの事は忘れて他の人と幸せになって欲しい」、
とか書いてあるんです。 そこでまたぶち切れですよ。
あのな、俺はお前がホントに死んだなんて信じらんねーんだよ。ボケが。 得意げな顔して何が、見守ってる、だ。
お前は本当にこの世にいないのかと問いたい。問い詰めたい。小1時間問い詰めたい。
お前、これは全部タチの悪い夢でホントはどっかで生きてるんちゃうんかと。
独り残された俺から言わせてもらえば今、お前に対してできる供養はやっぱり、 お前の事を忘れないこと、これだね。
たとえジジイになってボケたとしても。これが俺の生き方。
お前との思い出ってのは俺には辛すぎる。そん代わり忘れない。これ。 で、それにお前の事をずっと想い続ける。これ最強。
しかしこれを貫くと次から恋人が2度と出来ないかもしれないという危険も伴う、諸刃の剣。 軟弱者にはお薦め出来ない。
まあお前みたいな寂しがりやは、俺がいつかそっちに行くまで待ってなさいってこった。

170 :(^ー')b ◆EoOYgmEaZE :05/03/06 20:22:10
TVアニメーション『まじかるカナン』(2005年1月〜)の主題歌。

カスタマーレビュー

 こんな曲です, 2005/03/02
 レビュアー: カスタマー   千葉県
ω・`)ィェィ
(゚∀゚)ゴーゴーゴーゴーゴーゴー
(゚∀。)ゴーゴーゴーゴーゴーゴー
ヽ(゚∀。)ノ イェーーーーーイ!!!


    このレビューは参考になりましたか?

8 人中、7人の方が、「このレビューが参考になった」と投票しています。

171 :2/4:05/03/06 21:38:22
この前娘の尻に赤い染み見つけたんですよ、初めてね。
で、生まれて初めて娘の初潮に気付いたわけですわ。
正直最初はそんなの簡単だと思ってたのよ。みんな普通に気付いてるからさ。
あのね、俺が間違ってた。あれは男親が処理するもんじゃない。女性だね、母親でなくてもいいからとにかく女性がやるものだよ。
最初に娘に知らせる時さ、めちゃめちゃ怯んで娘の肩そろ〜っト叩いて「あのさ」って静かに囁いたのよ。 10秒くらいかけてさ。でなんか言いにくくなって下向いちゃったのさ。
そしたら娘が俺の視線に気付いてさ「もっと早く言ってよ!」とか怒るの。
同じ過ちは2度繰り返さないのが俺よ。
だから謝って生理用品買いに行ったのさ。えぇ、そりゃもう買いましたとも。全てを忘れて買ったよ。
俺は結構ごつい外見してる事とかレジのお姉さんが結構若くて綺麗な事とか夜用と昼用がある事とか色々忘れてね。
だって娘が家で恥ずかしがりながら俺を待ってたからね。
そしたらエライ事になった。
もうすごい血まみれのゴミ箱。すごい血まみれ。俺の方が貧血になるくらい。 赤ん坊一人の血の量くらいあるかもしれなかった。
それで横見たら娘がすごい勢いで俺の事睨んでるの。ホント頼むから紙に包んで捨てなさい。
正直「男ならなんでも対応できるぜ!」なんて見栄張らないで素直に職場の若い子とかに聞いておけばよかったと思ったよ。
心の底から一人でパニクった事を後悔したね。
でも会社出て友達に話した時に「娘もこれで一人前だな!欲情すんなよ」とか言われて顔で笑って腹で密かにむかついてんの。
ホント俺ってダメ人間。
これから思春期迎える娘、俺一人で平気なのかなぁ。

172 :3/4:05/03/06 21:39:07
この前娘が大学受けたんですよ、初めてね。
で、生まれて初めて娘の合格発表を迎えたわけですわ。
正直最初は合格発表見に行った娘の電話待つのなんて簡単だと思ってたのよ。みんな普通に待ってるからさ。
あのね、俺が間違ってた。あれは普通の親が待つもんじゃない。裏口入学者の親だね、合格確実な親だけが安心して待てるものだよ。
最初に受話器上げる時さ、めちゃめちゃびびって受話器そろ〜って握ってそのままそろ〜っと耳に当てたのよ。 10秒くらいかけてさ。でなんか怖くなって戻そうとしちゃったのさ。
そしたら電話の向こうで娘がさ「ちょっとお父さん聞いて!」とか言ってんの。
同じ過ちは2度繰り返さないのが俺よ。
だから「どうだった?」って聞いたのさ。えぇ、そりゃもう聞きましたとも。全てを忘れて聞いたよ。
高1の時から決めてた第一志望だとか強気な娘は滑り止め受けてないとか…受かってたら彼女は一人暮らしを始めると決まってる事とか色々忘れてね。
だって娘が聞けって言ったからね。
そしたらエライ事になった。 もうすごい合格。すごい「サクラサク」。満開過ぎて涙出てくるくらい。遠山の金さんなら肌色が見えなくなってる。
それで横見たら鏡の中の俺がすごい勢いで涙こらえてんの。
ホントごめんなさい。
正直「いい父親なら娘との距離は適度にとるべきだぜ!」なんて見栄張らないで素直にもっともっといろんな話をしときゃよかったと思ったよ。
心の底から娘との会話が減っていた日頃の自分を恨んだね。
でも妻の実家行って義理の両親に「これで一段落ですよ!これからは少しは一人の人生楽しもうかな。」とか言っちゃってんの。
ホント俺ってダメ人間。
娘よ、たまには帰ってきて下さい。

173 :1/4:05/03/06 21:39:55
この前妻に先立たれたんですよ、この前と言っても随分前だけどね。
で、生まれて初めて一人で乳児を育て始めたわけですわ。
正直最初は乳児を育てるのって簡単だと思ってたのよ。みんな普通に育児してるからさ。
あのね、俺が間違ってた。あれは男一人でやるもんじゃない。女性だね、お母さんが愛情込めてやるものだよ。
最初に寝かせつける時さ、めちゃめちゃびびってお腹そろ〜ってさすって頭そろ〜っと撫でたのよ。 10秒くらいかけてさ。でなんか怖くなって手を止めちゃったのさ。
そしたら娘がさ「もっと撫でて!」って感じでぐずるの。
同じ過ちは2度繰り返さないのが俺よ。
だからお腹トントンしたのさ。えぇ、そりゃもうトントンしましたとも。全てを忘れてトントンしたよ。
ちょっと強すぎるんじゃないか、とか実はそろそろミルクやる時間だとかオムツも確かめないといけない事とか色々忘れてね。
だって娘が撫でろって言ったからね。
そしたらエライ事になった。 もうすごい号泣。すごい喧しさ。耳元でシンバル鳴らされたくらい。
空港の隣に住んでる人でもきっと驚く。
それで横見たら娘がすごい勢いで俺の事見てんの。ホントごめんなさい。
正直「男なら女房の忘れ形見くらい一人で育てるぜ!」なんて見栄張らないで素直に娘と一緒に妻の後を追えばよかったと思ったよ。
心の底から一人で育てると決めた事を後悔して今後の事を不安に思ったね。
でも会社行って同僚に「赤ん坊の世話なんて簡単だな!専業主婦なんてただの暇人だよ。」とか言っちゃってんの。
ホント俺ってダメ人間。
誰か助けて下さい。

174 :4/4:05/03/06 21:40:40
この前娘の結婚式に出たんですよ、初めてね。
で、生まれて初めて娘と腕を組んでバージンロードを歩いたわけですわ。
正直最初はバージンロード歩くのなんて簡単だと思ってたのよ。みんな普通に歩いてるからさ。
あのね、俺が間違ってた。あれは父親が歩くとこじゃない。新郎だね、どうせ連れてっちゃうなら最初から新郎が腕組んで歩けばいいんだよ。
最初に歩き始める時さ、めちゃめちゃびびって右足そろ〜って踏み出して左足そろ〜っと揃えたのよ。 10秒くらいかけてさ。でなんか不安になって娘の方見たのさ。
そしたら娘がさ「お父さんしっかりして!ロボットみたいだよ」とか言うの。
同じ過ちは2度繰り返さないのが俺よ。
だから堂々と歩いたのさ。えぇ、そりゃもう歩きましたとも。全てを忘れて歩いたよ。 娘のドレス姿が眩しすぎるとか今からでも回り右してやりたいとか時折励ますように娘が組んでる手に力を入れてくるとか色々忘れてね。
だって娘がしっかりしろって言ったからね。
そんで新郎のとこに辿り着いたらエライ事になった。
もうすごいキス。すごい突然頬にキス。しかも「私からの最後っ屁じゃ!」って囁きながら。
何だよ、それ。俺を泣かせたいのか、笑わせたいのか、泣いてやるよ。
それで横見たら新郎がすごい神妙な顔で俺の事見てんの。ホント幸せにしないとぶっ殺す。
正直「男なら余裕持って娘を送り出すぜ!」なんて見栄張らないで素直に新郎を10発くらいぶん殴りゃよかったと思ったよ。
心の底から笑顔で送り出した事を後悔したね。
でも式場出て娘に「お前の世話も大変だったよ!これからしばらくはお母さんとの思い出に浸るぜ。」とか言っちゃってんの。
「お母さん」でいてくれた時間が短すぎて名前で呼んだ事の方が多かったな、翠。
僕はいつも君と一緒にあの子を育ててきたつもりだ。
もう何年かしたら胸を張って君に会いに行きます。誉めて下さい。

175 :仕様書無しさん:05/03/06 21:42:59
うわ…! 台無し!
俺ってホントに駄目人間。
ごめんなさい、赦してください。

176 :(^ー')b ◆EoOYgmEaZE :05/03/07 23:46:35
君は十年後にはきっと、十年前に戻ってやり直したいと思っているのだろう。

今やり直せよ。未来を。
十年後か、二十年後か、五十年後から戻ってきたんだよ今。

177 :(^ー')b ◆EoOYgmEaZE :05/03/07 23:47:02
世界中の人に、「押すと世界が破滅するボタン」が間違って郵送されてしまった。
というニュースがTVで流れている。

ある男の所にも、それが届いた。
ボタンのことは、ニュースで知っていたが、いざ手元に届くと落ち着かないものだ。

男は人生を振り返る、いいことなんて無かったなぁ。
これからも大していいことなんて・・・
生涯の給料までも計算できる。

男はボタンを押すことにした
TVでは、政府の役人が回収を促している。


男は震える手でボタンを押した。
さようなら、世界。
男は自分が光に包まれるのを感じた・・・・・


とあるマンションの一室で小規模な爆発がおきた。
死者は部屋の住人一人だけ。

政府の思惑通り、危険な思想を持った人間が一人減ったのだ。
世界の破滅というのは、その男の世界の破滅を意味していたのだった。

178 :1/2 (^ー')b ◆EoOYgmEaZE :05/03/07 23:47:35
アルプスの少女ハイジのブランコを覚えているか、と友人に尋ねられた。
オープニングの歌に合わせて、ハイジが異様に長いブランコを漕いでいたと言うのだ。
言われてみれば、そんな気も・・・そこで筆者はビデオ屋に走った。

確かに長いブランコだ。
画面で測定したところ、前方の空中で一瞬停止してから後方で止まるまで6秒もかかっている。
通常の振り子運動ではロープの重さを無視して計算するが、それに当てはめると長さは36m。
身長40mのウルトラマンに迫らんとする勢いだ。

だがこの場合、ロープの重さを無視していいのだろうか?
そこで今度は東急ハンズに走った。買ってきたのは直径16mmの麻ロープ。
ブランコとしては手頃な太さだ。1mの重さは170g。
片方36mなら、結び目を入れても13kgだ。
これに対して、10歳の日本人女子の平均体重は37kg。
やや太めのヨーロッパ人であることを考えて、ハイジの体重は40kg前後と見られる。

179 :2/2 (^ー')b ◆EoOYgmEaZE :05/03/07 23:47:54
13kgのロープの端に40kgのオモリをつけた振り子の周期は14秒。
画面上の周期12秒に合わせて計算すると、ハイジのブランコの長さは27mとなる。
それでもブランコとしては異例の長さであり、落差も大きい。
最も低い地点では相当のスピードが出るはずだ。
画面を静止させて測ってみたら、最も高く上がった地点で垂直方向からの角度は70度もあった。
落差18m。最高速度は、6階の窓から飛び降りたのと同じ、時速68kmに達する。
ディズニーランドのジェットコースター・スペースマウンテンでさえ最高時40kmだ。
しかもシートベルトもなんにもなく、頼りになるのはシリの下の狭い横板と両腕だけ。
さらによく見ると、足もとのはるか下界を教会の尖塔が行ったり来たりしている。
どうやら100mぐらい上空で遊んでいるようなのだ。

上空100mにおける時速68kmの振り子運動。
常人ならとても耐えられないが、ハイジは天真爛漫に笑っている。
恐るべき精神力だが、それより気になるのは、
いったいどうやってこんなブランコに乗ったのかということだ。

歌に「教えてー、アルムのモミの木よ」という一節がある。
ハイジの生活圏内に、有名な大木があるらしい。ブランコの設置場所として考えられるのはここだけだ。
現在、世界最大とされているカリフォルニアのセコイアスギでさえ高さは110m 。
ハイジのブランコの木は地上127mに横枝を張っているのだから、楽勝で世界一だ。

ブランコに乗りたくなると、ハイジはこの世界遺産級の巨木にアタックをかける。
127mの垂直登攀を達成し、間をおかずロープ伝いに27m降りる。
続いて全身を躍動させ、ジェットコースターなみのスピードを満喫するのだ。
遊びあきたら、むろん同じルートをたどって降りてこなければならない。
往復308mの垂直昇降。10歳前後の小娘が、いつここまで体を鍛えたのだろうか・・・?

180 :(^ー')b ◆EoOYgmEaZE :05/03/08 20:07:00
まあ、アメリカ人のバーベキューへの思い入れは凄まじいものがあるからな。
海外赴任中に取引先のデブに、ディナー奢ったお礼に誘われて、嫌々行ってみたんだが、
まず肉が凄い。キロ単位で塊で買ってくる。手土産に持ってった肉をみて「それじゃ足りないよ、
貧乏人」という顔をする。エコノミックアニマルはいつまでも肉食には慣れないらしい、みたいな。
絶対、その肉4キロより、俺が買ってきた肉500gの方が高い。っつうか、それほぼ脂身じゃねえか。
で、デブが肉を切る。やたら切る。不良風のデブ娘とデブ息子もこのときばかりは親父を尊敬。
普段、目もあわせないらしいガキがダディクールとか言ってる。郷ひろみか? 畜生、氏ね。
鉄板も凄い、まず汚ねぇ。こげとかこびりついてる。 洗え。洗剤で洗え。つうか買い換えろ。
で、やたら焼く。焼いてデブ一家で食う。良い肉から食う。ゲストとかそんな概念一切ナシ。
ただただ、食う。デブが焼いて、デブがデブ家族に取り分ける。俺には回ってこない。畜生。
あらかた片付けた後、「どうした食ってないじゃないか?」などと、残った脂身を寄越す。畜生。
で、デブ一家、5キロくらい肉を食った後に、みんなでダイエットコークとカロリーカットのビールを飲む。
「今日は僕も飲んじゃう」とかデブ息子が言う。おまえ、酒どころか絶対薬やってるだろ?
デブ娘も「ああ、酔っちゃった、あなた素敵ね」とか言う。こっち見んな、殺すぞ。
デブ妻が「太っちゃったわね」とか言って、デブ夫が「カロリーゼロだから大丈夫さ」とか言う。
アメリカンジョークの意味がわかんねえ。畜生、何がおかしいんだ、氏ね。

まあ、おまえら、アメリカ人にバーベキュー誘われたら、要注意ってこった。

181 :保守:05/03/20 04:10:20
3人の兄弟が山登りに行って遭難した。
夜になって、「このまま死ぬのか?」と思ったとき、1件の民家が見えた。
助かったと思い訪ねてみると、その家には美人の娘と、めちゃくちゃ怖そうな親父が住んでいた。
「よそ者は泊めない」という親父を、「かわいそうだから」と娘が説得し、物置小屋に一晩泊めてもらう事に。
しかし、その娘のあまりの美しさに目がくらんだ3兄弟は、夜中にトイレに起きてきた娘に襲いかかった。

しかしすぐに親父に取り押さえられ、「お前等、全員殺す!!」と日本刀を抜かれた。
だが3兄弟は土下座して必死に謝った。父親は、「ここは山奥で食料も少ない。
山から食料を持ってきたら、山のふもとへ抜ける裏道を教えてやろう」と、条件を出した。3人はすぐに小屋の近辺を探した。

はじめに戻ってきたのは次男だった。次男は、山ブドウを持ってきた。
それを見た父親は、「それをケツの穴にいれて見ろ」と言った。
次男は言われるまま、1粒のブドウを自分のケツの穴に入れた。
そして次男は裏道を教えてもらい、無事山を降りた。

次に、三男が大きく実った栗を沢山抱えて戻ってきた。
父親は同じようにケツの穴に入れることを命じた。三男は必死に頑張って、栗をケツの穴に入れ始めた。
もう少しで入るという所で、三男は何故か笑ってしまい、栗はケツの穴からいきおい良く飛び出した。
三男は、そのまま父親に殺された。

三男は見てしまったのだ。
嬉しそうに、スイカを抱えてこちらに走ってくる長男の姿を・・・


182 :仕様書無しさん:2005/03/21(月) 19:57:49
ここまで読んだ

119 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.02.02 2014/06/23 Mango Mangüé ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)